このページの先頭です

横浜市中期計画2022~2025

最終更新日 2023年1月20日

「横浜市中期計画2022~2025」は、横浜市議会基本条例に基づき議会の議決をいただき、令和4年12月23日(金曜日)に確定しました。(附帯意見を付して可決※)

「横浜市中期計画2022~2025」では、2040年頃の横浜のありたい姿として、「共にめざす都市像」を描き、その実現に向けた「基本戦略」として、めざす中期的な方向性・姿勢を明確にしました。その上で、10年程度の9つの戦略と4年間に重点的に取り組む38の政策及び行財政運営、大都市制度やDXの取組などをとりまとめました。

公表資料は以下のリンクをご参照ください。

計画の構成

2040年頃の横浜のありたい姿「共にめざす都市像」の実現に向け、全ての政策分野の基軸に据える上位指針としての基本戦略「子育てしたいまち 次世代を共に育むまち ヨコハマ」に加え、9つの戦略と38の政策等を取りまとめました。
♢共にめざす都市像
 「明日をひらく都市(OPEN×PIONEER 2040 YOKOHAMA)」
♢基本戦略
 「子育てしたいまち 次世代を共に育むまち ヨコハマ」
  ・子育て世代への直接支援
  ・コミュニティ・生活環境づくり
  ・生産年齢人口流入による経済活性化
  ・まちの魅力・ブランド力向上
  ・都市の持続可能性

(動画)横浜市中期計画2022~2025「明日をひらく都市 横浜~未来を担う皆さんと共に~」

ダウンロード

記者発表資料は以下のリンクをご参照下さい。

PDFデータ

冊子・一括版

冊子・分割ダウンロード

リーフレット

テキストデータ

冊子

リーフレット

外国語版リーフレット


以下については作成中です。随時更新予定です。
・やさしい日本語
・音声データ
・点訳版

多言語版を読むには(カタログポケット)

電子ブックサービスの「カタログポケット」を使うと、9の言語に自動で翻訳した内容を読むことができます。(英語・韓国語・中国語(繁体字・簡体字)・タイ語・ポルトガル語・スペイン語・インドネシア語・ベトナム語)
※本サービスは横浜市との委託契約に基づき、株式会社モリサワが提供します。本サービスのドメインは「catapoke.com」です。(横浜市インターネット受発信ガイドライン第5条の3第1項により協議済)

インストール方法など

スマートフォンで利用する場合は、こちらからダウンロードしてください。
iOS版(外部サイト)(外部サイト)

AndroidOS版(外部サイト)(外部サイト)

PCやスマートフォンのブラウザで利用する場合はこちらからアクセスしてください。
カタログポケット(WEB版)(外部サイト)(外部サイト)

利用方法

スマートフォン

1.アプリを起動して画面下のメニューの「検索」をタップします。
2.キーワードに「横浜市中期計画2022~2025」と入力し、検索します。
3.表示されたタイトルをタップすると閲覧できます。

パソコン

カタログポケットのWEB版ページ(外部サイト)(外部サイト)にアクセスし、「横浜市中期計画2022~2025」と検索することで閲覧ができます。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

政策局政策部政策課

電話:045-671-2010

電話:045-671-2010

ファクス:045-663-4613

メールアドレス:ss-seisaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:768-955-462

先頭に戻る