このページの先頭です

新型コロナウイルス感染症患者等の移送車両を5台増車!~11 台体制で患者等を移送します~

最終更新日 2020年10月21日

記者発表資料

令和2年10月21日

健康福祉局健康安全課

藤川 満

電話番号:045-671-2445

ファクス:045-664-7296

 令和2年10月21日から、株式会社クワハラ(TAXI-JUN 本社:横浜市旭区南本宿、代表取締役社長:桑原 義和)のご協力により、新型コロナウイルス感染症患者等の移送のために、仕切りパネルを設置して感染防止対策を施した専用車両5台を貸切によりご用意いただきます。併せて、その車両を用いて運行管理を委託します。
 これまで、本市が貸与を受けている陰圧車6台で移送を行ってきましたが、今回、5台を増車して11台体制となります。この増車により、今後はよりスムーズに患者等の移送の調整を行えることになり、移送体制が強化されます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

健康福祉局健康安全課

電話:045-671-2445

電話:045-671-2445

メールアドレス:kf-drive@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:309-208-663

先頭に戻る