このページの先頭です

【記者発表】介護分野におけるオープンイノベーションによる課題解決に関する研究協定(「ケアテック・オープン・ラボ横浜」)AIを活用したケアプラン作成支援実証実験の成果を発表

最終更新日 2020年6月8日

記者発表資料

令和2年6月8日

健康福祉局高齢在宅支援課

水野 直樹

電話番号:045-671-2368

ファクス:045-550-3612

「介護分野におけるオープンイノベーションによる課題解決に関する研究協定」を締結しております、株式会社ウェルモが、ケアプラン作成支援AI実証実験会を令和元年12月20日(金曜日)に実施いたしました。
実証実験会は、令和元年度厚生労働省老人保健健康増進等事業「AIを活用したケアプラン作成支援の実用化に向けた調査研究」(実施主体:株式会社NTTデータ経営研究所)の実証の一環として実施し、この度、調査研究事業の報告書が公開されました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

健康福祉局高齢在宅支援課

電話:045-671-2405

電話:045-671-2405

ファクス:045-550-3612

メールアドレス:kf-zaitaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:954-955-773

先頭に戻る