このページの先頭です

インフルエンザ患者報告数が再び増加しました

最終更新日 2019年4月25日

記者発表資料

平成31年4月25日

健康福祉局健康安全課

船山 和志

電話番号:045-671-2442

ファクス:045-664-7296

横浜市では、感染症法に基づき感染症発生動向調査を実施しています。2018/2019 シーズンは、
2019 年第16 週(4月15 日~4月21 日)の全市集計において、流行開始の目安となる基準(1
定点医療機関※1 当り1週間の患者報告数1.00 人)を超え、「2.06」となり、インフルエンザ患者
報告数が増加しましたのでお知らせします。
市民の皆さま一人ひとりが予防策を行いましょう。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

健康福祉局 健康安全課

前のページに戻る

ページID:552-515-981

先頭に戻る