このページの先頭です

旧富岡倉庫地区における土地利用に向けて、「対話」に参加いただける 事業者を募集します

サウンディング型市場調査の実施

最終更新日 2022年10月3日

サウンディング型市場調査について

 横浜市では、「旧富岡倉庫地区 (野積場)」の土地利用について、検討を進めています。
このたび、事業者の皆様から活用内容や事業手法等について、サウンディング型市場調査を実施します。本格活用に向けて、対象地の全面活用に限らず部分活用や、企画での参加に関心がある等、特段の要件にこだわらず幅広くアイデアを伺い、今後の活用検討の参考とします。

「対話」及び「現地見学会」の実施

対話

「対話」実施概要(詳細は実施要領をご確認ください)
参加対象者 「旧富岡倉庫地区 (野積場)」の活用事業に関心のある事業者

対話事業

「旧富岡倉庫地区 (野積場)」の土地利用事業(活用アイデア、事業手法等)について、ご提案ください。
また、状況に応じて、隣接地「国家公務員宿舎」も含めて一体利用等の活用事業をご提案ください。
※詳細については実施要領をご確認ください。

対話方法

直接または、オンラインによる対話(1事業者あたり1時間程度を予定)
・対話には、原則、市が依頼する協力事業者の職員も同席します。
・アイデア及びノウハウの保護のため、対話は個別で実施します。

申込方法

エントリーシートに必要事項を記入いただき、Eメールでご提出ください。
(下記、「資料」から「エントリーシート」をダウンロードしてください)
宛先:横浜市政策局基地対策課担当
  ss-kichitaisaku@city.yokohama.jp
※メールの件名に【サウンディング調査対話参加申込】と記載ください。

申込締切 令和4年11月11日(金曜日)午後5時
対話実施期間

令和4年11月14日(月曜日)~令和4年12月23日(金曜日)※土日祝日を除く
具体的な日時は、お申し込み後に調整させていただきます。

会場 横浜市庁舎会議室

現地見学会

「対話」実施の前に現地見学会を開催します。参加を希望される方は、次のとおり、お申し込みください。
※現地見学会への参加は任意です。見学会に参加されない場合でも、「対話」にお申込みいただけます。
※現地見学会とは別に、現地を視察いただいてもかまいません。

「現地見学会」実施概要(詳細は実施要領をご確認ください)
開催日時 令和4年10月24日(月曜日) 午前10時現地集合(30分~1時間程度)
(申込多数の場合や荒天の場合等、改めて調整させていただく場合があります。)
見学場所 旧富岡倉庫地区 野積場
申込期日 令和4年10月18日(火曜日)午後5時
申込方法 Eメールでお申し込みください。
宛先:横浜市政策局基地対策課担当
  ss-kichitaisaku@city.yokohama.jp
・メールの件名に【サウンディング調査現地見学会申込】と記載ください。
・参加人数、氏名、所属企業部署名、開催当日に連絡可能な電話番号をお知らせください。

事前質問の受付について

本調査等について、対話の実施前に質問がある場合は、質問書の提出をお願いします。
(下記、「資料」から「事前質問書」をダウンロードください)

詳細は実施要領をご確認ください。
受付期間 令和4年10月3日(月曜日)~令和4年11月11日(金曜日)午後5時締切
申込方法 事前質問書に必要事項を記入いただき、Eメールでご提出ください。
宛先:横浜市政策局基地対策課担当
  ss-kichitaisaku@city.yokohama.jp
・メールの件名に【サウンディング調査事前質問書提出】と記載ください。
・事前の質問事項がない場合は、質問書の提出は不要です。

その他

・ご意見、ご提案の内容によっては、対話の実施をご遠慮いただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
・直接対話の当日は、マスク着用のうえ、受付時に手指消毒及び検温にご協力をお願いいたします。なお、検温の結果により、参加をご遠慮いただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

資料

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

横浜市 政策局 基地対策課

電話:045-671-4002

電話:045-671-4002

メールアドレス:ss-kichitaisaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:744-388-685

先頭に戻る