このページの先頭です

スタートアップ成長支援拠点「YOXO BOX(よくぞボックス)」について

横浜市は、令和元年10月31日(木曜日)、関内にスタートアップ成長支援拠点として、「YOXO BOX(よくぞボックス)」を設置しました。YOXO BOXは、本拠点が横浜に新しい交流を生み出すためのサンドボックス(砂場=実験場)となるという意味を込めて命名しました。YOXO BOXでは、「イノベーション都市・横浜」の推進に向け、スタートアップを対象としたYOXOアクセラレータープログラムやスタートアップ支援の専門家による個別相談などを実施しています。(場所:横浜市中区尾上町一丁目6番ICON関内(1階))

最終更新日 2021年6月18日

『イノベーション都市・横浜』宣言

 横浜市は、平成31年1月に、新たなイノベーションを横浜から創出していく、「イノベーション都市・横浜」を宣言しました。
 これまでに、新たに設置されたみなとみらい21地区の研究開発拠点をはじめ、様々な民間企業や、大学等によりイノベーション人材の交流機会が形成されています。
 今後、この取組がさらに認知され、大きなムーブメントとしていくため、「イノベーション都市・横浜」の象徴となるロゴマークYOXO(よくぞ)を決定しました。ロゴマークをシンボルとして企業、団体・個人がつながり、新たなビジネスを生み出す環境を作ります。


         

スタートアップ成長支援拠点「YOXO BOX(よくぞボックス)」の取組

 YOXO BOXでは、スタートアップ等を対象とした支援プログラムやスタートアップ支援の専門家による個別相談、ビジネスイベントなどを実施しています。
「YOXO BOX」案内リーフレット(PDF:9,376KB)

【各種プログラム】
 ■ YOXOアクセラレータープログラム (外部サイト)
 スタートアップを対象とした成長支援プログラム

 ■ YOXOイノベーションスクール(外部サイト)
  スタートアップ起業志望者等を対象としたビジネス講座

 ■ 横浜ベンチャーピッチ (外部サイト)
 スタートアップがビジネスプランを投資家や事業会社等にプレゼンテーション

 ■ スタートアップ支援専門家による個別相談窓口(外部サイト)
 スタートアップ支援の専門家による相談窓口。現在はオンラインで対応中。

 ■ イノベーション創出のための交流・ビジネスイベント (外部サイト)
 週に一回程度、スタートアップやオープンイノベーション等のためのセミナーやイベントの開催

情報発信

 Webサイト「ヨコハマ・イノベーターズ・ハブ」では、スタートアップ等の皆様向けに、「YOXO BOX」の各種プログラムやビジネスイベントなどに関する情報を発信しています。
 最新の情報はWebサイト及びFacebook、Twitterにてご覧いただけます。 

 ヨコハマ・イノベーターズ・ハブ(外部サイト)
 YOXO by 横浜 Twitter(外部サイト)
 YOXO by 横浜 Facebook(外部サイト)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局イノベーション都市推進部新産業創造課

電話:045-671-3487

電話:045-671-3487

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-shinsangyo@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:961-301-512

先頭に戻る