このページの先頭です

CASBEE横浜等ダウンロード

最終更新日 2022年4月1日

NEW(2022.04.01)
CASBEE横浜2022年版を公開しました。
 評価用ソフトにおいて、SDGs評価が可能となりました。公表用ソフトにおいて、木材利用の表示ができるようになりました。

CASBEE横浜(2022年版) :NEW!!

評価用ソフト及び公表用ソフトの両方が必要です。評価用ソフトと公表用ソフトは、同じ年版を使用してください。
※2017年版での届出は令和4年12月末日までとします。
※過去のソフトについては、建築企画課までお問い合わせください。

CASBEE横浜(2022年版):評価ソフト

CASBEE横浜(2022年版):評価マニュアル

各項目の評価については、全国版の「CASBEE-建築(新築)評価マニュアル」を使用してください。
2021年SDGs対応版は(一財)建築環境・省エネルギー機構(外部サイト)より購入ができます。
2016年版は、(一財)建築環境・省エネルギー機構(外部サイト)よりダウンロードできます。

建築物環境性能表示様式

標章(ラベル)は、環境性能表示作成ソフト(Microsoft Excel 2013)に出力されたものを使用してください。

※2,000㎡未満の非住宅、集合住宅についてもこちらのソフトをご使用ください。
※ふたばや星の数、ソフトのバージョンを間違えないようご注意ください。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

建築局建築指導部建築企画課

電話:045-671-4526

電話:045-671-4526

ファクス:045-550-3513

メールアドレス:kc-casbee@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:833-542-701

先頭に戻る