このページの先頭です

CASBEE横浜ダウンロード

最終更新日 2020年7月2日

NEW(2019.7.19)
CASBEE建築 評価用ソフト(2017年版)をv1.7へ更新しました。
「採点LR1」「計画書」「採点LR3」「CO2計算」「重み」シートを修正しています。
NEW(2017.2.1)
CASBEE-建築(新築)2016年版に対応したCASBEE横浜2017年版を公開しました。
建築物省エネ法に対応するなどの改訂が行われています。

CASBEE横浜(2017年版) :NEW!!

平成28年省エネルギー基準により省エネ計算が行われている建物は、こちらのソフトを使用してください。
(平成25年基準による省エネ計算を行っている場合は、CASBEE横浜(2016年版)を引き続きご使用ください)
評価用ソフト及び公表用ソフトの両方が必要です。
※CASBEE-建築(新築)(2016年版v2.1)に対応しています(2017.2.1公開)

CASBEE横浜(2017年版):評価ソフト

CASBEE横浜(2017年版):評価マニュアル

各項目の評価については、全国版の「CASBEE-建築(新築)評価マニュアル2016年版」を使用してください。
お持ちでない方は、(一財)建築環境・省エネルギー機構(外部サイト)よりダウンロードできます。

CASBEE横浜(2016年版) :平成28年4月1日から平成29年3月31日まで

平成25年省エネルギー基準により省エネ計算が行われている建物は、こちらのソフトを使用してください。
※CASBEE-建築(新築)2014年版(ver3.01)に対応しています。
※2016年版から新たな重点項目に変わりました。

CASBEE横浜(2016年版):評価ソフト

CASBEE横浜(2016年版):評価マニュアル

各項目の評価については、全国版の「CASBEE-建築(新築)評価マニュアル2014年版」を使用してください。
お持ちでない方は、(一財)建築環境・省エネルギー機構(外部サイト)よりダウンロードできます。

旧評価ソフト及びマニュアル

CASBEE横浜(2014年版)v3.0:平成26年11月から平成28年3月末まで

※CASBEE-建築(新築)2014年版に対応。

CASBEE横浜(2011年版)v3.1:平成26年4月から平成27年3月末まで

※新基準(PAL*、モデル建物法、一次エネルギー消費量)で省エネ計算を行っている場合。

CASBEE横浜(2011年版v2.2):平成24年4月から平成27年3月末までの届出

※旧基準(PAL/CEC、ポイント法等)で省エネ法の届出を行っている場合。

CASBEE横浜(2011年版v1):平成23年4月から平成24年3月末までの届出

CASBEE横浜(2009年版):平成21年4月から平成23年3月末までの届出

CASBEE横浜(2007年版、2005年版)については、建築企画課までお問い合わせください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

建築局建築指導部建築企画課

電話:045-671-4526

電話:045-671-4526

ファクス:045-550-3513

メールアドレス:kc-casbee@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:833-542-701

先頭に戻る