このページの先頭です

みらいづくり大学青葉キャンパス

地域活動を活性化し、地域における課題解決を推進するこれからの担い手の育成を目指し、地域において活動する区民の皆さんが学ぶ場として開講しています。平成27年度から実施している講座で、各年度テーマを設け、青葉区の魅力発見や発信、魅力づくりなどを行っています。

最終更新日 2021年3月26日

令和2年度の取組

あおば魅力で健康講座(令和2年度)

地域の皆さんが、健康に関する3つの魅力(運動・食・つながり)を体験することで青葉区民の方々の健康につなげる目的で実施しました。
講座では、「運動」「食」「つながり」の3つのグループに分かれて活動し、区民の方々にそれぞれの魅力を発信しました。
受講生の成果発表の場として「あおば健康カフェ」を企画しましたが、新型コロナウイルスの影響により中止となり、代わりに区役所1階で活動のポスター展示を行いました。
<グループ活動>
「運動」グループ:受講生が制作した体操動画をYouTubeで配信
「食」グループ:青葉区で採れた野菜でレシピカードを作成
「つながり」グループ:新型コロナウイルス対策を踏まえた「あおば健康カフェ」の企画。免疫とお茶の効能やマスクケース作りなどのポスター展示を実施

今までの取組

あおば魅力ガイド講座(令和元年度)

健康維持とつながりづくりのためのウォーキングツアーを企画・実施し、青葉区の魅力と健康を広めることを目的として実施しました。
受講生は講座の中でガイドの方法や、正しいウォーキング方法を学び、そしてグループに分かれ3つのウォーキングツアーを企画し、区民の方々をガイドしました。
<ウォーキングツアー>
○青葉1600年の旅(市が尾駅~鉄小学校郷土資料館)
○田奈・恩田の歴史ウォーキング(田奈駅~恩田駅)
○「こどもの国」ウォーキングツアー(こどもの国 園内)

あおば魅力づくり講座(平成30年度)

横浜美術大学の学生と一緒に、地域の課題をアートの力で魅力に変えることを目的に、受講生自らが企画・イベントを実施しました。
成果として、公園の池に100個程度のライトを沈め「光る池」を演出したり、車体を花壇とみたてアートスポットを作り出すなど5つの企画を実施し、地域のつながりを生むきっかけとなりました。

あおば魅力発信講座(平成29年度)

自ら住む青葉区のことを「知り」、その魅力を「伝え」、その作業・成果を通じて「つながり」、新たな活動や取組が「ひろがる」ことを目指しました。
卒業制作では、「あおバリューBOOK」を作成し、受講生が考える青葉区の魅力を発信しました。

あおば花と緑の魅力発見講座(平成28年度)

フラワーネックレス青葉2017の実施にあわせて、花や緑の知識を講義や現地見学を通して深め、区内の花や緑の見どころを調査し、その魅力を地域に広く発信しました。
卒業制作では花と緑が満載の青葉区散策マップを作成しました。

あおば魅力発見講座(平成27年度)

歴史や文化などの青葉区の魅力を専門家による講義や現地見学をとおして学び、その魅力を様々な媒体を使い、市内外へ発信しました。
卒業制作では「アート」「街」「文化」「歴史」の分野に分かれてパネル等を作成しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

青葉区総務部区政推進課地域力推進担当

電話:045-978-2286

電話:045-978-2286

ファクス:045-978-2410

メールアドレス:ao-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:551-556-664

先頭に戻る