1. 横浜市トップページ
  2. 防災・救急
  3. 消防
  4. 横浜市内の消防署
  5. 青葉消防署
  6. 青葉消防署からのお知らせ・イベント情報

ここから本文です。

青葉消防署からのお知らせ・イベント情報

最終更新日 2024年6月20日

情報一覧

住宅用火災警報器点検・交換キャンペーン実施中(令和6年6月1日(土)~6月30日(日))

 
 
令和6年6月1日(土)~6月30日(日)は住宅用火災警報器点検・交換キャンペーン期間です。
 
ご自宅の住宅用火災警報器を点検しましょう。
 
点検は、ひもを引くか、ボタンを押すだけで簡単にできます。
正常に音が鳴らない場合は新しい機器に交換しましょう。
また住宅用火災警報器は古くなると火災による煙または熱を感知しない恐れがありますので、設置からおおむね10年以上経っている場合は交換しましょう。

住宅用火災警報器点検・交換キャンペーン イベント

場所

三和 子供の国店

日時

令和6年6月21日(金)14時~16時

イベント内容

住宅用火災警報器の展示、子ども防火服着用体験、よこはま防災e-パークの使用体験(「ポケモンぼうさいきょうしつ」クイズ)

青葉区制30周年魅力体験イベント 消防隊員やドラマ撮影のお仕事体験(まもなく申込開始)

プログラム内容

 消防隊員になって火事で逃げ遅れた○○を煙の中から助け出したり、消防隊員が火事の時に着ていく服を着て消防車から放水を体験できます。
 緑山スタジオのバックヤード見学に加え、施設内に設置されているミニスタジオで、役者・カメラマン・ディレクターなどを体験できるドラマの収録体験を行います。
 2つのお仕事体験ができるものとなっております。

実施日

令和6年8月23日(金)14時~(2、3時間程度)
(11月にも実施予定)

実施会場

緑山スタジオ(横浜市青葉区緑山2100番地)

参加対象者

小学5年生以上の青葉区在住、在学、在勤の方
※グループ単位でのお申込みは、参加上限を10名までといたします。(引率等含む)

定員

各回9~27人

申込期間

令和6年7月1日(月)10時00分~7月31日(水)23時59分
※申込期間内であっても、先着で定員に達し次第募集を締め切ります

令和6年度 青葉区家庭防災員研修(申込受付中)


令和6年度 青葉区家庭防災員研修

申込期間

令和6年5月21日(火)~令和6年7月31日(水)

申込手続

  • 自治会・町内会長からの推薦
  • 個人による応募


横浜市電子申請・届出システム

申込手続操作方法

横浜市電子申請・届出システムの新規登録方法や操作方法がわからない方は、こちらの資料をご覧ください。

受講日決定の連絡について

  • 定員は各回30人程度です。定員を超えた場合については、抽選とさせていただきます。
  • 状況により、受講者の方へ日程変更の御連絡をさせていただく場合があります。
  • 受講日決定の連絡は、横浜市電子申請・届出システムに登録していただいたメールアドレス宛に、令和6年8月21日(水)以降連絡させていただきます。

研修に関するお問合せ

【青葉消防署 予防担当】 045-974-0119 sy-aoba-yobo@city.yokohama.lg.jp

青葉区広報ラジオ番組「あおバリューRadio」なしかちゃんコーナー YouTube動画公開中

 青葉消防署では、FMサルースで放送している 青葉区広報ラジオ番組「あおバリューRadio」なしかちゃんコーナーに出演し、火災予防・防災・救急・消防署のイベントなどをお知らせしています。
 青葉区広報ラジオ番組「あおバリューRadio」

「青葉区家庭防災員研修」~YouTube FMサルースにて公開中~

 「青葉区家庭防災員研修」についてお話ししました。
 こちらは生放送出演時の映像となっています。

「あおバリューRadio」なしかちゃんコーナー 放送予定表
日程 時間 放送内容 YouTube動画
4/5(金曜日) 11:07頃~ 火災予防と火災発生時の対応について(外部サイト)
5/3(金曜日) 11:07頃~ 風水害対策  
6/7(金曜日) 11:07頃~ 家庭防災員研修(外部サイト)
7/5(金曜日) 11:07頃~ 熱中症対策  
8/2(金曜日) 11:07頃~ 夏のレジャーにおける安全対策  
9/6(金曜日) 11:07頃~ 救急の日・予防救急  
10/4(金曜日) 11:07頃~ 震災対策  
11/1(金曜日) 11:07頃~ 秋の火災予防運動・区民まつり  
12/6(金曜日) 11:07頃~ 青葉区消防出初式の実施について  
1/2(木曜日) 11:07頃~ 年始の署長からの挨拶  
2/7(金曜日) 11:07頃~ 春の火災予防運動  
3/7(金曜日) 11:07頃~ 春の救急事案と#7119  

(放送日時・放送内容は変更になる場合もあります。)

大好評!青葉消防署YouTube動画公開中!

市民の皆さまに⻘葉消防署・⻘葉消防団について知っていただけるよう、動画を作成しました。
YouTube横浜市公式チャンネルにて公開中です。ぜひご覧ください!

横浜市青葉消防署PR動画

令和4年青葉区消防出初式にて放映した消防特別映像です。青葉消防署・青葉消防団の紹介をテーマに作成しました。
青葉消防署・各出張所の庁舎や配置車両の紹介、訓練の様子など警防業務を中心とした映像となっています。

 

横浜市消防局⻘葉消防署24時

⻘葉消防署の⼀⽇をテーマに作成した動画です。構成・撮影・編集まで、全て職員お手製です!
訓練の様⼦など、なかなか⾒ることのできないかっこいい映像も盛りだくさんです。

 

横浜市⻘葉消防団の紹介

横浜市青葉消防団のPR動画です。⻘葉消防団で活躍する団員の方にインタビューを⾏いました。
青葉消防団では現在団員募集中です!興味を持った方は、お気軽に青葉消防署までお問い合わせください。

 

高齢者宅への防災訪問

 
 
 
 青葉消防署では、住宅火災による死者をなくすため、高齢者のご自宅に消防職員が伺い、家庭の中に潜んでいる火災の原因となるリスクについて説明を行うなど、住宅防火に必要な対策をアドバイスします。
 訪問を希望される方は、お電話・FAX・Eメールまたは青葉消防署の窓口にてお申込みください。


【案内ちらし】高齢者のご自宅に消防職員が防災訪問します(PDF:558KB)
 
 
青葉消防署総務・予防課 予防係 予防担当
【TEL/FAX】 045-974-0119
【Eメール】sy-aoba-yobo@city.yokohama.jp

消防職員による住宅用火災警報器の取付支援について

火災を早期に感知し初期消火や避難に役立てるために、全ての住宅に住宅用火災警報器の設置が義務化されています。
住宅用火災警報器の取付作業が困難な高齢者や障害のある人の代わりに消防職員が無料で取り付けます。
住宅用火災警報器は、量販店等でご自身でお買い求めください。

取り付けを希望される方は、お電話・FAXまたは青葉消防署の窓口にてお申込みください。
【問合せ先】
青葉消防署総務・予防課 予防係 予防担当
青葉区市ケ尾町33-1
【TEL/FAX】045-974-0119

お知らせ

青葉区内でイベントを開催される方へ

イベントの内容によっては、消防署へ届出が必要になることがあります。

催物開催届出書


【屋内イベント】
本来の建物の用途と違う使い方をする場合
該当例:体育館でコンサート、演劇、スポーツ観戦を行うなど
※もともと劇場等で使用する建物は該当しません。
 
【屋外イベント】
ステージ、やぐら、客席などを設置するイベントや演劇等を開催する場合
該当例:野外ライブ、マラソン大会、花火大会で観客席を設置するなど
※客席を設置する場合は届出が必要となります。

 
イベントを行う日の5日前までに届け出なければなりません。
必要書類、注意点等は、催物開催届出書について(PDF:94KB)(PDF:105KB)を参照してください。
催物開催届出書記入例(PDF:156KB)(PDF:153KB)
催物開催届出書様式(ワード:14KB)(ワード:13KB)
  
 

露店等開設届出書

  • 祭礼、縁日、花火大会、展示会その他の多数の者の集合する催しに際して行う露店等の開設( 対象火気器具等を使用する場合に限る。)

※対象火気器具等とは、液体燃料(ガソリン等)、気体燃料(プロパンガス等)、固体燃料(炭等)、電気(IH等)を熱源として火を使用する器具又はその使用に際し、火災の発生するおそれのある器具(コンロ、発電機、ストーブ、グリドルなど)

 
イベントを行う日の5日前までに届け出なければなりません。
必要書類、注意点等は、露店等開設届出について(PDF:165KB)を参照してください。
露店等開設届出書記入例(PDF:103KB)(PDF:101KB)
露店等開設届出書様式(ワード:38KB)(ワード:13KB)
露店・キッチンカー配置詳細参考図(PDF:223KB)(PDF:222KB)
ガソリン注意喚起資料(PDF:243KB)(PDF:242KB)
 
 

救急車の適正利用にご協力ください

転倒予防体操

横浜市消防局マスコットキャラクターハマくんと一緒に楽しく転倒予防体操

 令和2年の救急出場件数は、平成20年以降12年ぶりに減少しました。しかし、要請した理由では「ケガ」の増加率が高く、転倒による「ケガ」の割合が多くなっています。このため、青葉消防署では、転倒による「ケガ」を防止するために「転倒予防体操」の映像を制作しました。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

消防局青葉消防署総務・予防課

電話:045-974-0119

電話:045-974-0119

ファクス:045-974-0119

メールアドレス:sy-aoba-sy@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:261-971-042

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube
  • SmartNews