このページの先頭です

公益信託道志水源基金

最終更新日 2019年7月23日

概要

名称

公益信託道志水源基金

目的

山梨県道志村における自然環境の保全及び社会生活基盤の向上に資する事業に対し助成を行い、水源地の保全、地域の振興及び地域住民の福祉向上に寄与する。

信託財産

当初信託元本 10億1,000万円(内訳 横浜市10億円、道志村1,000万円)

助成財源

信託財産から生じる運用収益をもって助成

方式

公益信託
(公益信託とは、個人や法人が財産を一定の公益目的のために信託し、信託銀行等の受託者がその財産を管理・運用し公益目的を実現するよう任務を遂行するものです。)

設立時期

平成9年2月17日
(平成9年2月3日山梨県知事から受託者あてに公益信託引受許可)

運営委員会

定数5名・任期2年
(運営委員 学識経験者1名、横浜市関係者2名、道志村関係者2名)

信託管理人

1名
横浜弁護士会所属弁護士

平成30年度助成金給付対象事業(基金からの助成金額 1,000万円)

自然環境保全活動

  • 河川環境調査および水質調査事業
  • 村内一斉清掃および一斉消毒事業
  • 道志渓谷パトロール事業
  • 花のある村づくり
  • 環境美化事業
  • 水質保全環境美化事業
  • ホタルビオトープ整備事業

生活基盤向上に資する活動事業

  • 遊歩道整備事業
  • 伝統芸能の保存伝承事業
  • 水源の郷道志清流の花火大会開催事業
  • 高齢者福祉ボランティア事業
  • 盆踊り、花火大会開催事業

水道に関するお問合せは、水道局お客さまサービスセンターへ

水道局お客さまサービスセンター

電話:045-847-6262 ファクス:045-848-4281
※おかけ間違いのないようご注意ください

このページへのお問合せ

水道局浄水部浄水課

電話:045-633-0178

電話:045-633-0178

ファクス:045-663-8820

メールアドレス:su-josui@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:824-633-496

先頭に戻る