このページの先頭です

水道週間について

最終更新日 2020年6月11日

6月1日から6月7日まで水道週間が実施されます

水道週間て何?

 水道週間は、厚生労働省、都道府県をはじめ各市町村の水道事業体等によって実施される様々な広報活動等の運動を通して、国民各層に対して、水道の現状や課題について理解を深め、今後の水道事業の取組について協力を得ることを目的として毎年実施されて、今年で62回目を迎えます。
 横浜市水道局も水道事業体として水道週間に合わせ、水道利用者の皆様に向けた様々な広報活動を行っています。
<参考>
公益社団法人日本水道協会
http://red-bear-709d0a83fdb246f1.znlc.jp/jwwa/info/info_01_62.html(外部サイト)
 

どんな広報活動を行っているの?

●令和2年度の取組
 令和2年度は新型コロナウイルス対策を鑑み、水道週間期間中、広報媒体を通じた以下の活動を行います。
ぜひ、皆さんご視聴ください。

○市営地下鉄、相鉄線での車内広告(トレインビジョン)の掲出(6月1日(月曜日)~6月7日(日曜日))

○FM横浜(84.7MHz)「Lovely Day」にて水道週間特集を放送
(6月2日10時41分~「もっと知りたい!水道Week Special」)
○水道局Twitterでの広報
 https://twitter.com/yokohama_suidou(外部サイト)

これまで、市民の皆様にご参加いただき、大人から子供まで、楽しみながら水道のことを理解いただけるイベントを実施しています。

もっと水道について知りたい

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

水道局事業推進部公民連携推進課

電話:045-671-3084

電話:045-671-3084

ファクス:045-212-1169

メールアドレス:su-kouminrenkei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:495-144-228

先頭に戻る