このページの先頭です

水道週間について

最終更新日 2021年8月24日

6月1日から6月7日は水道週間です

水道週間ってなに?

 水道週間は、厚生労働省、都道府県をはじめ各市町村の水道事業体等によって実施される様々な広報活動等の運動を通して、国民各層に対して、水道の現状や課題について理解を深め、今後の水道事業の取組について協力を得ることを目的として毎年実施されて、今年で63回目を迎えます。
 横浜市水道局も水道事業体として水道週間に合わせ、水道利用者の皆様に向けた様々な広報活動を行っています。
<参考>
公益社団法人日本水道協会
http://red-bear-709d0a83fdb246f1.znlc.jp/jwwa/info/info_01_63.html(外部サイト)
 
 

どんな広報活動を行っているの?

令和3年度の取組

令和3年度は「JR桜木町駅前広場イベントスペース」にて第63回水道週間イベントを開催しました。
※イベントの実施にあたっては、まん延防止重点措置に基づく本市の通知(令和3年5月10日付)に示された開催制限および対応方針に沿った対応を行いました。
 日時:令和3年6月5日(土曜日) 11時00分~16時00分
 場所:JR桜木町駅前広場イベントスペース 

イベント概要
  • 東洋英和女学院大学による水道とSDGsのPR
  • PR映像放映
  • 給水車展示、水道管破裂修理デモ
  • 配水管模型展示
  • 水道事業PRパネル展示

  など子供から大人まで楽しめるコンテンツをご用意しております。
 ※イベント内容につきましては変更となる可能性があります。

※感染防止対策を徹底したイベント運営で皆様のご来場お待ちしております。

令和2年度の取組

 令和2年度は新型コロナウイルス対策を鑑み、水道週間期間中、広報媒体を通じた以下の活動を行いました。
ぜひ、皆さんご視聴ください。

市営地下鉄、相鉄線での車内広告(トレインビジョン)の掲出(6月1日(月曜日)~6月7日(日曜日))

○FM横浜(84.7MHz)「Lovely Day」にて水道週間特集を放送
(6月2日10時41分~「もっと知りたい!水道Week Special」)
○水道局Twitterでの広報
 https://twitter.com/yokohama_suidou(外部サイト)

これまで、市民の皆様にご参加いただき、子供から大人まで、楽しみながら水道のことを理解いただけるイベントを実施しています。

もっと水道について知りたい

水道に関するお問合せは、水道局お客さまサービスセンターへ

水道局お客さまサービスセンター

電話:045-847-6262 ファクス:045-848-4281
※おかけ間違いのないようご注意ください

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

水道局事業推進部公民連携推進課

電話:045-671-3084

電話:045-671-3084

ファクス:045-212-1169

メールアドレス:su-kouminrenkei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:495-144-228

先頭に戻る