このページの先頭です

東高島駅北地区のまちづくり

最終更新日 2022年5月10日

お知らせ

現状とまちづくり方針

当地区は、現在、小規模な工場や、遊休化した水域などの土地利用となっています。平成27年2月に横浜市都心臨海部再生マスタープランが策定され、当地区を含む東神奈川臨海部周辺地区は、横浜の新たな都心の1つのエリアとして位置づけられました。今後、当地区においても、横浜の新たな都心を担う地区として、都市基盤整備とともに、都心にふさわしい合理的かつ健全な土地の高度利用の実現など、総合的な地域の再編整備を行う必要があります。
このため、平成29年3月に「土地区画整理事業」等が都市計画決定され、平成30年6月に「東高島駅北地区土地区画整理組合」の設立認可を行い、事業に着手しました。
また、まちづくりの検討が進み、具体的な整備計画がまとまったことから、「東高島駅北地区地区計画」等の都市計画変更の決定がされました。

東高島駅北地区区域図
東高島駅北地区土地区画整理事業及び埋立区域の図

事業概要

事業概要
事業名称 東高島駅北地区土地区画整理事業 東高島駅北地区埋立事業
施行者 東高島駅北地区土地区画整理組合 横浜市
施行地区 神奈川区神奈川一丁目、神奈川二丁目、千若町及び星野町地内 神奈川区神奈川一丁目、神奈川二丁目及び星野町地内
施行面積 約7.5ha 約1.5ha
施行期間 平成30年度~令和7年度(清算期間を含まず) 平成29年度~令和7年度
その他

東高島駅北地区土地区画整理組合事務局
電話:045(323)9158

 

土地区画整理法第76条の手続き及び地区計画について

東高島駅北地区内において、土地の形質の変更や建築物その他の工作物の新築、改築もしくは増築等を行う場合、土地区画整理法第76条や地区計画の手続きが必要となります。
地区計画の内容等について、以下からご確認いただけます。

経緯

平成14年10月 まちづくり懇談会 発足
平成16年4月 東高島駅北地区まちづくり協議会 発足
平成24年7月 東高島駅北地区土地区画整理組合設立準備組合 発足
平成29年3月 土地区画整理事業、東高島駅北地区地区計画等の都市計画決定
平成30年6月 東高島駅北地区土地区画整理組合 設立
令和4年4月 東高島駅北地区地区計画等の都市計画変更決定

過去のお知らせ

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

都市整備局都心再生部横浜駅・みなとみらい推進課

電話:045-671-2693

電話:045-671-2693

ファクス:045-651-3164

メールアドレス:tb-yokoekimm@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:185-352-218

先頭に戻る