このページの先頭です

東神奈川臨海部のまちづくり

最終更新日 2020年4月8日

東神奈川臨海部周辺地区について

ウォーターフロントの新たな市街地として整備が進むみなとみらい21地区などと、産業の空洞化等により地域活力の低下が懸念される京浜臨海部とを結節するJR東神奈川駅周辺から臨海部にわたる枢要な場所を「東神奈川臨海部周辺地区」として、都市機能及び港湾機能が融和した再編をすすめるための取組を進めています。

東神奈川臨海部周辺地区再編整備計画について

平成14年3月に関内・みなとみらい21地区などの横浜都心臨海部と京浜臨海部地域とを結節する「東神奈川臨海部周辺地区」(約170ヘクタール)を京浜臨海部地域の再生を先導する地区として指定し、土地利用や基盤整備等について検討を進めた結果、平成16年3月に「東神奈川臨海部周辺地区再編整備計画」を策定しています。
本計画は、整備時期の平成30年度末時点で拠点ゾーンの形成が概ね進んでいます。引き続き、拠点間の連携強化等を進めていきます。

参考資料

個別の開発状況について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

都市整備局都心再生部都心再生課

電話:045-671-2693

電話:045-671-2693

ファクス:045-664-3551

メールアドレス:tb-tosai@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:543-563-013

先頭に戻る