このページの先頭です

公共空間の活性化について

関内・関外地区には、横浜公園や大通り公園、日本大通りなどの魅力的な公共空間があります。横浜市では、市庁舎移転を契機とした関内駅周辺地区の新たなまちづくりに取り組み、旧市庁舎街区活用事業や教育文化センター跡地活用事業、横浜文化体育館再整備事業、みなと大通り及び横浜文化体育館周辺道路の再整備など、複数の事業を進めています。これらの事業が関内・関外地区の新たな魅力を生み出すように取り組むこととあわせて、地域の方々や事業者と連携して、公園や道路といった公共空間の利活用を進めることで来街者の回遊を促し、賑わいが地区全体に広がっていくように取り組んでいます。

最終更新日 2022年7月4日

これから実施予定

関内えきちか未来プロジェクト

 関内駅周辺エリアにおいて、新たに創出される公共的空間や既存の公共的空間も含めて関内駅周辺エリアに関わる方々が思い描く「これからの関内駅前のパブリックスペースの”使い方”」を実際に実践しながら、より良い都市空間を創出していくための議論をしていくことを目的に、関内えきちか広場(地下鉄ブルーライン関内駅1番出口横の広場)や大通り公園等を舞台に、ワークショップや社会実験などを展開していく予定です。

関内えきちか未来プロジェクトのビジュアルイメージです

テーマ型共創フロント
現在、関内えきちか広場を活用していただける事業者等を募集しております。
ご興味のある方がいらっしゃいましたら、上記「テーマ型共創フロント」から詳細をご覧ください。
●No.151 募集テーマ「市有地を活用した関内駅周辺の賑わいづくり・新たな魅力づくりに資する活用提案募集」
●提案募集期間:令和4年7月1日(金曜日)~令和4年10月31日(月曜日)
●実施可能期間:令和4年10月5日(水曜日)~令和5年3月17日(金曜日)

これまで行った実証実験

関内えきちか未来プロジェクト

関内えきちか未来プロジェクト広報紙『かんない、いかない?』

令和2年度から令和3年度までに関内駅周辺地区において実施した、公共空間活用の取組を広報誌としてまとめました。

関内えきちか未来プロジェクト第3弾 社会実験『大通り公園に、よりみちしよう。』

関内駅近くの「大通り公園」で、12月4日(土曜日)から12日(日曜日)まで、9日間にわたる社会実験を行いました。
キッチンカーやワークショップなど、ひと休みできる空間や賑わい空間を設置しました。

同時期開催で、12月5日(日曜日)から11日(土曜日)には横浜スタジアムを囲む「横浜公園」で木々をライトアップしました。
キッチンカーや企業ブース出店もあり、スタジアム内のイルミネーションと合わせて横浜公園でも楽しみながらお過ごしいただける空間を創出しました。

関内えきちか未来プロジェクト第2弾  トークイベント『関内えきちか未来セッション』 

令和3年11月22日(月曜日)にオンライントークイベントを実施しました。
横浜市公式YouTubeにて公開しておりますので、ぜひご覧ください。
URLは以下になります。
https://youtu.be/s9lPMYBsmNo(外部サイト)
【動画構成】
第1部「まちづくりの現在地とこれからの関内」
第2部「大通り公園活用社会実験から考える都心部のパブリックスペース未来会議」
【動画説明】
本動画は、2021年12月4日から12月12日まで行われた社会実験「大通り公園に、よりみちしよう。」に先駆けて、関内駅周辺エリアに関わる方々を中心にゲストとしてお招きし実施した、オンライントークイベントの際に撮影したものです。

関内えきちか未来プロジェクト第1弾 ワークショップ

関内えきちか広場(市営地下鉄関内駅1番出口横の広場)で、10月23日(土曜日)24日(日曜日)にワークショップを行いました。

社会実験「みっけるみなぶん」

令和2年11月9日から11月30日に実施した道路活用実験については、下記ホームページよりご覧ください。
みなと大通り及び横浜文化体育館周辺道路の再整備について
 

大通り公園活用実証実験

アウトドアオフィス

公共空間活用イメージ図
公共空間活用イメージ

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

横浜市都市整備局都心再生課

電話:045-671-2673

電話:045-671-2673

ファクス:045-664-3551

メールアドレス:tb-machilab@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:899-300-133

先頭に戻る