このページの先頭です

地下水位・地盤収縮量の観測結果

最終更新日 2020年6月5日

環境科学研究所では、市内の地下水位・地盤収縮量の観測を実施しています。
このページでは、観測結果についてお知らせします。

環境科学研究所で観測している地下水位・地盤収縮量

環境科学研究所では、軟弱地盤地域における地盤沈下の防止を目的に市内10箇所の地下水観測井で地下水位を観測しています。また、このうち7箇所については地盤変動の観測を行っています。

調査地点

調査地点は下図のとおりです。

観測箇所名

  • 地下水位観測箇所(※の箇所は地盤収縮も観測)
    • 市場小学校※、横浜公園※、岡野公園※、新羽公園※、戸塚区秋葉町※、新横浜駅前公園※、佐江戸公園※、西寺尾公園、矢部団地、上倉田団地(10箇所14観測井)
  • 簡易的に地下水観測を行っている箇所(青字箇所)
    • 市場中学校、矢向小学校、矢上川公園、みなとみらい21地区、左近山団地、南希望が丘中学校、目黒町公園

調査結果

地下水位、地盤変動の観測結果

令和元年度(2019年度)の観測結果

地下水位及び地盤変動量
観測所名 水位変化(m) 地盤変動(mm)
市場小学校

0.68

0.26
横浜公園 0.33 -0.87
岡野公園 1.49 -2.12
新羽公園-1(80m) 0.41
新羽公園-2(40m) 0.35 0.25
戸塚区秋葉町 -0.19 -0.11
新横浜駅前公園-1(25m) 0.59 -0.03
新横浜駅前公園-2(70m) 0.62 -0.93
新横浜駅前公園-3(117m) 0.55 0.38
佐江戸公園-1(16m) 0.42 0.14
佐江戸公園-2(88m) 0.74 -2.29
西寺尾公園 0.04
矢部団地 -0.06
上倉田団地 -0.18

  • 地下水位は東京湾平均海面(TP)を基準とした水位。
  • 前年度3月と観測年度3月の観測データの差引(欠測の場合は直前の観測数値)
  • 地盤変動のマイナス(-)は、収縮を示す。前年度末をゼロ値「0」と設定した今年度の変動値。

各観測所観測記録

過年度観測記録

平成30年4月~現在までの地下水位・地盤収縮観測グラフ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

環境創造局政策調整部環境科学研究所

電話:045-453-2550

電話:045-453-2550

ファクス:045-453-2560

メールアドレス:ks-kanken@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:491-330-763

先頭に戻る