このページの先頭です

助産制度

最終更新日 2019年8月8日

出産費用にお困りの方へ

助産制度とは

生活保護世帯などの出産費用を負担できない方が、安心して入院出産できるよう補助を行う、児童福祉法に定められた制度です。
保健上必要があるにもかかわらず、経済的理由により、入院助産を受けることができない妊産婦が入所し、助産を受けられます。
利用にあたっては要件があり、福祉保健センターでの申込(利用決定)が必要となりますので、お住まいの区の福祉保健センターこども家庭(障害)支援課にご相談ください。

お問い合わせ先

福祉保健センターこども家庭(障害)支援課
電話番号電話番号
鶴見区045-510-1839金沢区045-788-7772
神奈川区045-411-7113港北区045-540-2320
西区045-320-8467緑区045-930-2432
中区045-224-8171青葉区045-978-2457
南区045-341-1152都筑区045-948-2321
港南区045-847-8457戸塚区045-866-8467
保土ケ谷区045-334-6353栄区045-894-8959
旭区045-954-6173泉区045-800-2413
磯子区045-750-2490瀬谷区045-367-5760

児童福祉法にもとづく助産施設
助産施設一覧へのリンクボタン

このページへのお問合せ

こども青少年局こども福祉保健部こども家庭課

電話:045-671-2394

電話:045-671-2394

ファクス:045-681-0925

メールアドレス:kd-yo-go@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:812-047-243

先頭に戻る