このページの先頭です

市立保育所の今後の運営について

最終更新日 2019年3月6日

横浜市では、お子様の健やかな成長のため、市内の保育施設が連携をして「保育の質の向上」に取組んでいます。
現在、保育ニーズが多様化し、子育てを取巻く状況も変化していることから、今後、市立保育所と民間保育所がそれぞれの役割を持って、より質の高い保育を提供できるよう取組みを進めていく必要があります。
このため、横浜市では、現在運営している市立保育所のうち、54園を順次「ネットワーク事務局園」(※)として指定し、ネットワーク事務局園となった市立保育所が、民間保育所等と連携して、保育の質の向上に取組んでいきます。
「ネットワーク事務局園」以外の市立保育所については、今後、民間移管等の対象として検討していきます。

※ネットワーク事務局園:ネットワーク専任保育士を配置し、地域の民間保育所等との「つなぎ役」となって、保育施設全体の保育の質の向上に取組む役割を担う保育所

今後の市立保育所の運営について(PDF:223KB)
「市立保育所のあり方」に関する基本方針(PDF:907KB)

お問合せ先
こども青少年局 子育て支援部 保育運営課
〒231-0017 横浜市中区港町1-1
TEL:045-671-2396 FAX:045-664-5479

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

こども青少年局子育て支援部保育・教育運営課

電話:045-671-2396

電話:045-671-2396

ファクス:045-664-5479

メールアドレス:kd-unei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:752-409-022

先頭に戻る