このページの先頭です

印鑑登録証亡失等届(カードを紛失したときなど)

印鑑登録の際にお渡ししている印鑑登録証(カード)を紛失したとき、又は印鑑登録証(カード)の登録番号が識別できなくなったときは、印鑑登録証亡失届が必要です。この手続きをすると印鑑登録が廃止されます。

最終更新日 2024年1月31日

届出する人・できる人

本人または任意代理人

必要なもの

窓口で手続きする人によって、必要なものが異なります。

本人(登録している人)が手続きする場合

  • 本人の印鑑登録証(カード)※登録番号が識別できなくなったときのみ
  • 本人確認のできるもの(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証など)
  • 印鑑登録の変更申請(証引替交付・証亡失・廃止・印鑑亡失)の用紙(横浜市電子申請・届出サービスのページ(外部サイト)から申請書を印刷、もしくは区役所窓口で取得してください)

注意事項

印鑑登録証亡失届と同時に印鑑登録証明書を取得する場合は、印鑑登録証亡失届と併せて新たに印鑑登録申請が必要です。マイナンバーカード、運転免許証、旅券などの官公署が発行した顔写真が貼付された有効期限内の証明書をご持参ください。

代理人が手続きする場合

注意事項

  • 印鑑登録証(カード)の再交付はできません。新しい印鑑登録証の交付、印鑑登録証明書を取得する人は、改めて印鑑登録申請が必要です。
  • 窓口に来る人が代理人の場合は、「文書照会方式」となります。区役所から送られた回答書を、後日持参していただいた時に現在の登録を廃止します。※郵便事情によって、手続きが完了するまでに日数(1週間程度)がかかることがあります。

受付窓口

お住まいの区の区役所戸籍課登録担当(市役所及び行政サービスコーナーでは届出できません)

各区役所戸籍課

月曜日から金曜日までの午前8時45分から午後5時まで
第2・第4土曜日の午前9時から正午まで
※祝日・年末年始の休庁時は除く
第2・第4土曜日の区役所窓口開庁について

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

前のページに戻る

ページID:696-042-970

先頭に戻る