このページの先頭です

西消防団

最終更新日 2020年6月26日

西消防団からのお知らせ

令和2年度年間行事予定

令和2年度の主な行事予定
日程活動内容場所
令和2年5月(日付未定)西消防団員に対する上級救命講習西消防署訓練室
令和2年7月(日付未定)小型ポンプ消防操法技術訓練会横浜市消防訓練センター
令和2年7月(日付未定)水難救助訓練横浜市消防訓練センター
令和2年10月(日付未定)西消防団員に対する上級救命講習西消防署訓練室
令和2年10月(日付未定)震災対策訓練横浜市消防訓練センター
令和3年2月(日付未定)救助用資機材取扱訓練西消防署中庭
令和3年2月(日付未定)西消防団員に対する上級救命講習西消防署訓練室

西消防団の全分団が参加する活動を掲載しています。各分団、各班の活動についてはお問い合わせください。

活動風景

西消防団の活動風景をご覧ください。

各種訓練

救命講習

イベント参加

その他

入団に関する情報

西消防団への入団をご希望の方は、西消防署総務・予防課消防団係までご連絡ください。
電話番号・ファックス:045-313-0119

以下のページに消防団員の処遇等が記載されておりますのでご確認ください。
横浜市消防団について

電子申請による入団申請も可能です。
横浜市消防団入団申請(外部サイト)

西消防団の紹介

西消防団は、明治45年の消防組設置令の公布とともに戸部消防組として発足し、昭和14年警防団令の公布により消防組は警防団に統合されました。その後、昭和22年に消防組織法が制定され、これに伴って横浜市消防団条例が公布され、西消防団を含む13消防団が誕生しました。
平成9年度から女性消防団員の採用が始まり、現在約90人の女性消防団員が地域防災活動や応急手当の普及活動など地域に溶け込んだ活動を展開しています。
平成20年4月から、6個分団体制から3個分団体制と分団の再編成を行い、災害対応力の強化を図りました。現在の西消防団は1本部・3分団定員230人で構成され、区内15か所の器具置場、10台の積載車、15台の可搬式小型動力ポンプ、救助用資機材を配置して、昼夜火災・風水害・地震などが発生したときの災害対応と通常時における地域での防火・防災・応急手当指導・災害などに備えた訓練・点検を実施しています。

西消防団だより

西消防団広報委員会が年1回発行する広報誌です。
西消防団の詳細な活動内容を掲載しています。

西消防団の組織体制

西消防団の組織(令和2年4月1日現在)
消防団本部1本部
分団数3分団
班数10班
団員数216人
女性消防団員数(内数)87人
積載車10台
器具置場15棟
可搬式小型動力ポンプ15台

西消防団の階級(補職)別人員構成
階級人員
団長1人
副団長2人
本部部長3人
分団長3人
副分団長6人
部長12人
班長27人
団員162人

西消防団の担当区域

第一分団
担当区域連合町内会
第1班戸部町1丁目から7丁目まで、紅葉ヶ丘、宮崎町、御所山町、花咲町4丁目から7丁目まで、桜木町4丁目から7丁目まで、戸部本町、みなとみらい一丁目から四丁目まで第一地区
第2班

伊勢町1丁目から2丁目まで、老松町、西戸部町1丁目から2丁目まで

第4地区
第3班

東ケ丘、霞ケ丘、境之谷、赤門町2丁目

第4地区

第二分団
担当区域連合町内会
第1班伊勢町3丁目、西前町2丁目から3丁目まで、中央一丁目から二丁目まで、西戸部町3丁目

第2地区

第2班

浜松町、藤棚町1丁目、藤棚町2丁目、久保町

第3地区

第3班

東久保町、元久保町

第3地区


第三分団
担当区域連合町内会
第1班平沼一丁目から二丁目まで、高島一丁目から二丁目まで、西平沼町1~6、みなとみらい五丁目から六丁目まで

第五地区

第2班

岡野一丁目から二丁目まで、南幸一丁目から二丁目まで、北幸一丁目から二丁目まで

第五地区

第3班

楠町、南軽井沢、北軽井沢、宮ケ谷、浅間台、浅間町1丁目から2丁目まで

第六地区

第4班

浅間町3丁目から5丁目まで、南浅間町、西平沼町7~8

第六地区

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

消防局西消防署総務・予防課

電話:045-313-0119

電話:045-313-0119

ファクス:045-313-0119

メールアドレス:sy-nishi-sy@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:613-987-643

先頭に戻る