ここから本文です。

中消防団

令和6年4月1日から、中区の伊勢佐木消防団・加賀町消防団・山手消防団の3つの消防団は、統合して新たに「中消防団」が誕生しました。

最終更新日 2024年6月4日

横浜市中消防団が誕生しました!

中消防団news

消防団に誇りと責任を 令和6年4月1日 中消防団スタート!

中区3消防団長の写真

歴史と経験に学び、教訓を生かす。
消防団内部から自発的に芽生えた3団統合消防団内部から自発的に芽生えた3団統合
130年という長い歴史を誇る中区3消防団が一つになるまでには、各消防団長の粘り強い話し合いがありました。
結論は、「市民の生命、身体や財産を守るという崇高な使命を果たすため、指揮命令系統を一本化し、来たる大規模災害に一刻も早く備えるべき」というものでした。
その後、全ての消防団員がこれに賛同し、今回の統合に至りました。先の東日本大震災では、各地の消防団員が大いに活躍する一方、情報が行き届かず、消防職員さえ遥かに上回る254名もの殉職者を出しました。この経験は、決して忘れてはなりません。消防団員の安全を確保した上で使命を全うすること。

何より人命こそが復興の礎になるのだと教えられました。私たちは、中区3消防団の長い歴史と良き伝統を受け継ぎ「消防団に誇りと責任を!」という想いのもと、消防団をさらに強い組織に変え、将来を担う優れた人材の育成に一層取り組み、地域防災のリーダーとして、使命遂行に邁進する所存です。

発足式集合写真

新入団員研修を行いました! 令和6年5月

受講する消防団員

かながわMIRAIストリートに参加しました! 令和6年5月

中消防団の組織体制

中消防団の組織(令和6年5月1日現在)
消防団本部 1本部
分団数 7分団
班数 23班
団員数 433人
女性消防団員数 137人
小型積載車 19台
可搬式小型動力ポンプ 36台
器具置場 21棟
階級(補職)別構成人員
階級 人員
団長 01人
副団長 04人
本部部長 06人
分団長 09人
副分団長 21人
部長 34人
班長 54人
団員 304人
合計 433人

横浜市中消防団に入団したい方はこちら

消防団について詳しく知りたい方はこちら

消防団にご興味がある方はご連絡ください

横浜市中消防団への入団をご希望・検討中の方は、『横浜市中消防署 総務・予防課 消防団係』までお気軽ご連絡ください。

☎ 045-251-0119
mail sy-nakadan@city.yokohama.lg.jp

バナー

前のページに戻る

ページID:181-601-513

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube
  • SmartNews