このページの先頭です
Q

新型コロナウイルスに感染したら、誰でも経口治療薬(ラゲブリオカプセル、パキロビッドパック、ゾコーバ錠)の処方を受けられますか。

最終更新日 2023年8月9日

健康・医療
A

現在、新型コロナウイルス感染症の治療薬の内、軽症者向けの経口薬として以下の3つが承認されています。

  • ラゲブリオカプセル(有効成分:モルヌピラビル)
  • パキロビッドパック(有効成分:ニルマトレルビル/リトナビル)
  • ゾコーバ錠(有効成分:ニルマトレルビル フマル酸)

それぞれの経口薬には下記の特徴があり、新型コロナウイルスに感染したら、誰もが投与を受ける必要のあるものではありません。
投与の必要性については、医師の診断に従ってください。

(1)ラゲブリオカプセル

特徴
投与対象者高齢者、肥満、基礎疾患のある方等の重症化リスクのある方
投与できない方妊婦又は妊娠している可能性のある女性
服用開始期限発症から5日以内

(2)パキロビッドパック

特徴
投与対象者高齢者、肥満、基礎疾患のある方等の重症化リスクのある方
服用上の注意複数の薬剤は併用できない
服用開始期限発症から5日以内

(3)ゾコーバ錠

特徴
投与対象者重症化リスクのない方で、高熱・強い咳症状・強い咽頭痛などの臨床症状がある方
投与できない方妊婦又は妊娠している可能性のある女性
服用上の注意複数の薬剤は併用できない
服用開始期限発症から3日以内

このページへのお問合せ

医療局健康安全部健康安全課

電話:045-671-2463

電話:045-671-2463

ファクス:045-664-7296

メールアドレス:ir-kenkoanzen@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:628-531-304

先頭に戻る