1. 横浜市トップページ
  2. 市政情報
  3. 広報・広聴・報道
  4. 記者発表
  5. 経済局
  6. 記者発表 2024年度
  7. 副業・兼業人材を活用してスタートアップ・中小企業の新事業展開を支援します

ここから本文です。

副業・兼業人材を活用してスタートアップ・中小企業の新事業展開を支援します

最終更新日 2024年6月4日

記者発表資料

令和6年6月4日

経済局イノベーション推進課

担当課長 大橋 直之

電話番号:045-671-3913

ファクス:045-664-4867

 横浜市では、新事業展開等を考えるスタートアップ・中⼩企業を対象に、⾼いスキルを持った⼈材との交流機会を増やすことによりイノベーションのさらなる創出を⽬指しています。
 本事業では、受託事業者である「横浜未来機構」が、様々なスキルやリソースを必要とする市内スタートアップや新事業展開等を考える中⼩企業を対象に、副業・兼業⼈材活⽤に関して相談を受け付け、経営課題の明確化や⼈材募集要項の作成、マッチングプラットフォームへの掲載等を⽀援しています。
 このたび、令和6年度副業・兼業⼈材活⽤を⾏いたいと考えるスタートアップ・中⼩企業を募集します。あわせて、副業・兼業⼈材を活⽤した事例の紹介や活⽤⽅法を解説するセミナーを開催します。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局ビジネスイノベーション部イノベーション推進課

電話:045-671-4600

電話:045-671-4600

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-innovation@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:451-014-492

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube
  • SmartNews