このページの先頭です

特定都市河川浸水被害対策法に関する許可申請について

特定都市河川浸水被害対策法に関する許可申請について

最終更新日 2019年11月1日

平成15年6月に特定都市河川浸水被害対策法が施行され、平成17年4月に鶴見川流域、平成26年2月に境川流域が特定都市河川流域に指定されました。この法律は、都市部を流れ、著しく市街化が進行する流域を持つ河川の、水害発生時のダメージの大きさや、大規模な河川整備の困難性等を判断目安に、流域を特定都市河川流域として指定するものです。(鶴見川は国土交通大臣が指定、境川は神奈川県知事が指定)
指定により、水害に強いまち(流域)づくりを目指して、河川管理者、下水道管理者、流域の地方公共団体は、「流域水害対策計画」を共同で策定する役目を担い、安全性を高める有効的かつ効率的な浸水被害対策を実施します。また、流域内の住民、事業者は雨水を貯留浸透させる努力を担い、雨水浸透阻害行為を行う場合は、許可の取得を要します。

特定都市河川浸水被害対策法

特定都市河川浸水被害対策法についての詳細は、以下、国土交通省ホームページのページをご覧ください。

鶴見川流域

鶴見川流域についての詳細は、以下の鶴見川流域リーフレットならびに、国土交通省京浜河川事務所のホームページをご覧ください。

境川流域

境川流域についての詳細は、以下の神奈川県のホームページ及び境川流域の参考図をご覧ください。

雨水浸透阻害行為の許可申請等の様式

審査必要書類一覧及び記入例
審査必要書類一覧及び記入例PDF(PDF:715KB)

事前協議
事前協議フロー及び必要書類PDF(PDF:16KB)
事前協議届出書Word(ワード:15KB)PDF(PDF:107KB)
届出関連様式1~3Excel(エクセル:33KB)PDF(PDF:22KB)

許可申請
許可申請フロー及び必要書類PDF(PDF:17KB)
許可申請書Word(ワード:17KB)PDF(PDF:64KB)
計画説明書Excel(エクセル:32KB)PDF(PDF:12KB)
許可申請関連様式4~7Excel(エクセル:78KB)PDF(PDF:20KB)

許可後の手続き書類
着手届出書Word(ワード:24KB)PDF(PDF:111KB)
変更許可申請書(内容変更が生じた場合)Word(ワード:18KB)PDF(PDF:116KB)
変更届(工期変更が生じた場合)Word(ワード:21KB)PDF(PDF:101KB)
完了届出書Word(ワード:13KB)PDF(PDF:133KB)
管理実施計画書Word(ワード:19KB)PDF(PDF:133KB)
廃止届出書Word(ワード:14KB)PDF(PDF:166KB)

調整池容量計算システム

調整池容量計算システムは、以下、国土交通省のホームページよりダウンロードできます。

調整池容量計算システムに使用する降雨強度は次の通りです。

(開発協議に関するお問い合わせ電話:045-671-2898)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

道路局河川部河川管理課協議指導担当

電話:045-671-2898

電話:045-671-2898

ファクス:045-664-5873

メールアドレス:do-ike@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:618-853-258

先頭に戻る