このページの先頭です

令和3年度中区認知症普及啓発動画を作成しました!

最終更新日 2021年11月17日

中区では、認知症のご本人、家族、地域の人々が認知症を理解し、認知症の方も見守る方々も暮らしやすい地域を目指して、様々な取り組みを行っています。今年度は認知症のことがよくわからないという方でもご理解いただけるような講演会を開催いたしました。いつでもご自分の知りたい時にお話を聞いていただけるように、また、地域でもご活用していただくためにDVDも作成し、貸し出しております。
<DVD貸出場所>
・中区役所 5階 高齢・障害支援課(51番窓口)
・中区内 地域ケアプラザ(6か所)
・中区地区センター(野毛、本牧、竹之丸)
・中図書館
・中区老人クラブ連合会
・寿町健康福祉交流センター
・中区社会福祉協議会
・横浜中央YMC
★講師プロフィール★
杉山 孝博
川崎幸クリニック院長。公益社団法人「認知症の人と家族の会」副代表理事。内科医として診療と在宅医療に取り組む。「認知症をよく理解するための9大法則・1原則」を考案、普及。

「初めて認知症の人と接するあなたに」

1 認知症は身近な問題です

2 「認知症になったら終わり!」ではありません

3 どのような症状が出てきたら認知症を考えるのか

4 スムーズな受診のためのコツ

5 一人暮らしの認知症の人の地域ケア

6 認知症の症状の理解

7 質疑応答

このページへのお問合せ

中区福祉保健センター高齢・障害支援課

電話:045-224-8161

電話:045-224-8161

ファクス:045-224-8159

メールアドレス:na-koreisyogai@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:192-410-501

先頭に戻る