このページの先頭です

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

最終更新日 2020年7月7日

新型コロナウイルス感染症に関する消費者庁等からのお知らせを掲載しています。
新型コロナウイルス感染症を口実にした消費者トラブルの詳細は、国民生活センターウェブサイト(外部サイト)

消毒に関するチラシ

新型コロナウイルスの消毒・除菌方法についての詳細は、厚生労働省・経済産業省・消費者庁特設ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

外食するときのお願いチラシ

お買物エチケットチラシ

新型コロナ給付金関連消費者ホットライン開設チラシ

「新型コロナウイルス給付金関連消費者ホットライン」の開設について、消費者庁からのお知らせです。

詳細は消費者庁ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

給付金詐欺啓発チラシ

新型コロナに便乗した送り付けの注意喚起チラシ

買い物をする際の留意点に関するチラシ

買い物をする際の留意点に関するチラシ2

例えば、
・代表者お一人が買物に行く
・レジなどの列に並ぶ際には、十分に距離を空ける
・買物する際には、あらかじめ買うものをメモして持っていく
といったことが考えられるのではないでしょうか。

購買行動に関するチラシ

【2020年6月10日更新】「新しい生活様式」の実践例を踏まえた新しい日常に向けて消費者に知っておいていただきたい事項について(消費者庁より)

「新しい生活様式」の実践例を踏まえた新しい日常に向けて消費者に知っておいていただきたい事項について、消費者庁からのお知らせです。
「新しい生活様式」を実践し、感染予防と経済活動の両立を図るため、19業種81種の業種別ガイドラインが策定・公表されたことを受け、消費者に知っておいていただきたい事項をまとめました。

詳細は消費者庁ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

「消費者庁新型コロナ関連消費者向け情報」公式LINEアカウント開設について

「消費者庁新型コロナ関連消費者向け情報」公式LINEアカウント開設について、消費者庁からのお知らせです。

詳細は消費者庁ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

【2020年4月1日更新】新型コロナウイルスに対する予防効果を標ぼうする商品の表示に関する改善要請等及び一般消費者への注意喚起について(第2報) (消費者庁より)

消費者庁は、今般の新型コロナウイルス感染症の拡大に乗じ、インターネット広告において、新型コロナウイルスに対する予防効果を標ぼうする健康食品、アロマオイル、光触媒スプレー等に対し、緊急的追加措置として、景品表示法(優良誤認表示)及び健康増進法(食品の虚偽・誇大表示)の観点から表示の適正化について改善要請等を行うとともに、マスクのおとり広告に対し、景品表示法(おとり広告告示)の観点から再発防止の指導を行いました。また、SNSを通じて一般消費者等への注意喚起を行いましたのでお知らせします。

消費者庁は、新型コロナウイルスの予防効果を標ぼうする商品等の不当表示に対する監視指導を実施しています。現時点で、健康食品、アロマオイル、光触媒スプレー等の商品については、当該ウイルスに対する効果を裏付ける根拠は認められていませんので御注意下さい。

詳細は消費者庁ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

【2020年3月23日更新】新型コロナウイルスに対する予防効果を標ぼうする商品の表示に関する改善要請等及び一般消費者への注意喚起について(消費者庁より)

消費者庁は、今般の新型コロナウイルス感染症の拡大に乗じ、インターネット広告において、新型コロナウイルスに対する予防効果を標ぼうする健康食品、マイナスイオン発生器、空間除菌商品等に対し、緊急的に景品表示法(優良誤認表示)及び健康増進法(食品の虚偽・誇大表示)の観点から改善要請等を行うとともに、SNSを通じて一般消費者への注意喚起を行いましたのでお知らせします。

消費者庁は、新型コロナウイルスの予防効果を漂ぼうする商品等の不当表示に対する監視指導を実施しています。現時点で、健康食品、マイナスイオン発生器、空間除菌剤等の商品については、当該ウイルスに対する効果を裏付ける根拠は認められていませんので御注意ください。
手洗いなど、正しい予防を心掛けましょう。

詳細は消費者庁ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

【2020年3月23日更新】マスクや消毒液やトイレットペーパーの状況について(経済産業省より)

新型コロナウイルス感染症対策等に伴うマスクや消毒液やトイレットペーパーの状況について、経済産業省からのお知らせです。

詳細は経済産業省ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

【2020年3月23日更新】新型コロナウイルス感染症の拡大に対応する際に消費者として御注意いただきたいこと(消費者庁より)

新型コロナウイルス感染症対策に伴うマスクの不⾜等に関して、消費者庁からのお知らせです。

  1. 新型コロナウイルス感染が拡大している状況の下、様々な風説が流れていますが、食料品や生活必需品が必要な方に届くよう、消費者の皆様におかれましては、正しい情報を見極め、デマに惑わされず、冷静な購買活動をお願いいたします。
  2. マスクについては、厚生労働省及び経済産業省が関係団体に増産など安定供給について要請を行い、毎週1億枚以上のマスクを届けられるようになっております。また、転売目的の購入は望ましくなく、御配慮をお願いいたします。消費者の皆様におかれましては、風邪や感染症の疑いのある方などマスクが必要な方たちに届くよう、御理解・御協力と冷静な御対応をお願いいたします。
  3. 新型コロナウイルス感染症に関する予防法としては、一般的な衛生対策として、咳エチケットや手洗いなどを行っていただくことが推奨されています。特に、感染していない健康な人は、咳や発熱等の症状のある人に近寄らない、人込みの多い場所に行かない、手指を清潔に保つといった行動をとることが重要です。
  4. 有料イベントや旅行のキャンセルに関する相談が、各地域の消費生活センターに寄せられています。有料イベントの参加者の皆様や旅行をキャンセルしようとする皆様におかれましては、返金の取扱いなどを主催者に確認するようにしましょう。

詳細は消費者庁ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

このページへのお問合せ

経済局市民経済労働部消費経済課

電話:045-671-2584

電話:045-671-2584

ファクス:045-664-9533

メールアドレス:ke-syohikeizai@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:859-468-212

先頭に戻る