このページの先頭です

概要・アクセス

最終更新日 2019年3月19日

施設の目的

動物愛護センターは、動物愛護の精神や適正飼育の啓発を行い「人と動物が共に快適に暮らせる環境づくり」を推進する拠点です。
そして、動物関係団体や市民ボランティア等との協働により運営を推進し、収容動物が可能な限り譲渡されることを目指すとともに、動物愛護をきっかけとした市民の自主的活動を支援する交流の場としています。

施設について

適正飼育等の啓発や地域活動を行うための「交流棟」と、犬や猫の収容・飼育及び傷病動物の治療などを行う「動物ふれあい棟」
があります。
また、「交流棟」には、市民のみなさまにご利用いただける視聴覚室兼大研修室、小研修室、飼育体験実習室などがあります。
そのほかに、猫の生態を観察し譲渡を促進するための「ネコ屋内飼育モデルハウス」やご自身の犬などと遊ぶことができる
「ふれあい広場」があります。
なお、動物愛護センターに保護収容されている動物(犬、猫など)と、直接ふれあう(触るなど)ことはできません。

※開館時間中は見学ルートから自由に見学できます。お越しの際は、必ず事務所で受付をしてください。
 なお、見学には30分程度かかりますので、来られる際には時間に余裕を持ってお越しください。

開館時間

開館日:月曜日から土曜日
時 間:8時45分から17時15分まで
休館日:日曜日、祝日、年末年始
駐車場:乗用車40台、マイクロバス2台

アクセス

所在地:横浜市神奈川区菅田町75番地4
(1)横浜駅から横浜市営バス36系統乗車、西菅田団地バス停下車、徒歩12分
(2)市営地下鉄片倉町駅から横浜市営バス36系統乗車、西菅田団地バス停下車、徒歩12分
(3)JR鴨居駅から横浜市営バス12系統・36系統乗車、西菅田団地バス停下車、徒歩12分
(4)相模鉄道上星川駅から横浜市営バス92系統乗車、上菅田町バス停下車、徒歩10分

地図のダウンロード(PDF:192KB)

パンフレット(横浜市動物愛護センター施設利用のご案内)のダウンロード(PDF:1,339KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

健康福祉局健康安全部動物愛護センター

電話:045-471-2111

電話:045-471-2111

ファクス:045-471-2133

メールアドレス:kf-douai@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:705-114-567

先頭に戻る