このページの先頭です

3R夢ひろば金沢

最終更新日 2019年7月27日

3R夢ひろば

「3R夢ひろば金沢」について

3R夢ひろば金沢の玄関の画像
3R夢ひろば金沢の玄関

3R夢ひろばとは…
ごみの減量化・分別をより一層推進するための情報を発信するG30啓発拠点として「G30ひろば金沢」を開設し多くの市民の方にお越しいただきました。
G30につづく新な計画「ヨコハマ3R夢(スリム)プラン」の策定に伴い、「G30ひろば金沢」も「3R夢ひろば金沢」に名称変更しました!
これからも掲示物等により、環境問題を楽しみながら学べる場としても充実させてまいります!


イーオ

ミーオ

「3R夢ひろば金沢」の概要
・場所:金沢工場・管理棟2F
・開館日:月~土曜日
(年末年始、祝日、施設点検日を除く)
・開館時間:午前9時~午後4時半
(入館は4時まで)
・入館料:無料
・予約:団体(20名以上)の場合のみ必要
・工場見学:工場見学を併せて希望される方は事前予約してください。


3R夢ひろば金沢展示説明

展示説明

(1)生ごみ水切り道具
生ごみの水分を減らすことで、「生ごみ」のにおい防止、ごみ減量、二酸化炭素(CO2)削減に役立ちます。
資源循環局HPで紹介している、ペットボトルやCDを用いた水切り道具を実際に展示しています。各ご家庭でもごく簡単に作成できるものですが、お持ち帰りいただくこともできます。

水切り道具



バケット模型

(2)ごみクレーンバケット実物大模型
焼却炉にごみを投入するための装置の実物大模型になります。最大7.5トンのごみを掴むことが出来ます。
実際に見て大きさを実感してください!


防護服

(3)焼却炉内作業用防護服
ごみ焼却炉内ではダイオキシン等へ対処するため、特殊な作業服を着用して作業を行います。
こちらでは作業する際に身に付ける防護服を実際に着用できます。


分別パズルゲーム

(4)ごみ分別パズルゲーム
ごみの分別をパズルゲームで遊びながら勉強できます。


ストーカー

(5)ごみ焼却炉を動かそう!
焼却炉は連続的にごみを燃やす装置です。焼却炉に入ったごみはストーカ(火格子)と呼ばれる台の上で燃えて灰になります。
こちらの装置ではそのストーカー(火格子)が焼却炉内でどう動いているか自分で動かしてみて実感することが出来ます。


タービン

(6)ごみから電気を作る!
金沢工場ではごみを燃やした時の熱で蒸気を作り、その蒸気の力でタービンを回して発電を行っています。
こちらには、港南工場で実際に使われていた本物の蒸気タービンが展示されています。


分別方法展示

(7)ごみの分別方法が一目で分かる!
実物を使って、分別方法を分かりやすく展示しています。いままでのごみの分別に関する疑問が一挙に解けるかも!?


歴史コーナー

(8)ごみ処理の歴史コーナー
ごみの収集や工場の歴史についてパネルと実物の展示で紹介しています。
今後ますます充実させて行きます!


これらの他にも展示が盛り沢山です!

金沢工場TOPページに戻る

このページへのお問合せ

資源循環局適正処理計画部金沢工場

電話:045-784-9711

電話:045-784-9711

ファクス:045-784-9714

メールアドレス:sj-kanazawakojo@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:799-748-381

先頭に戻る