このページの先頭です

資源集団回収

最終更新日 2019年11月29日

へら星人ミーオ

資源集団回収

資源集団回収とは

自治会・町内会などの市民団体(登録団体)と登録業者が実施する資源物(紙類・布類・金属類・びん類)の回収です。回収量に応じて横浜市から奨励金が交付されます。

>>>資源集団回収とは

回収場所・日時がわからないときは、以下の方法でご確認ください。
・収集場所の青いステッカーをご覧いただく
・ご近所の方にお尋ねいただく
各区の資源循環局事務所へお問い合わせいただく

資源物の持ち去りを防ぐため、インターネット上で回収場所・日時の公開はしておりません。

資源集団回収のメリット

資源集団回収にはメリットがあります!

メリット1

行政回収と比べ、回収に要する財政支出が少ない。


メリット2

地域コミュニティの形成が促進される。


メリット3

登録団体の活動費として奨励金を有効に活用できる。


メリット4

登録業者に対する奨励金交付により地域経済が活性化される。


新着情報

【お知らせ】
アルミ缶・スチール缶の資源集団回収をされている登録団体様資源集団回収に関するお願い(PDF:321KB)

地域住民の方

実施団体ご担当者

資源回収業者

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

資源循環局家庭系対策部業務課

電話:045-671-3816

電話:045-671-3816

ファクス:045-662-1225

メールアドレス:sj-gyomu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:553-731-279

先頭に戻る