このページの先頭です

生産緑地地区の追加指定の流れ

最終更新日 2019年3月4日

生産緑地地区は都市計画の地域地区に位置づける必要があるため、横浜市ではおおむねこのようなスケジュールで追加指定を行っています。

追加指定の流れ
時期概要詳細
1月下旬追加指定の仮申請農地所有者からの仮申請の受付
2月~5月

現地調査、
指定基準への該当の審査

横浜市及び農業委員会で良好な農地であるかを確認、
生産緑地法及び横浜市の指定基準に基づき審査

5月下旬採用・不採用通知横浜市より農地所有者へ採用・不採用を通知
6月上旬申出書類の提出採用通知を受け、農地所有者は横浜市に申出書・指定同意書等を提出
7月都市計画変更案の作成申出書類の提出を受け、横浜市が生産緑地地区の変更案を作成
8月神奈川県との協議都市計画変更案について神奈川県と協議
9月法定縦覧都市計画変更案の縦覧。縦覧期間(2週間)については、市報で公示
11月都市計画審議会諮問横浜市都市計画審議会に生産緑地地区の変更について諮問
12月都市計画変更の決定告示市報で告示。告示日から生産緑地地区として指定
12月生産緑地指定のお知らせ横浜市から農地所有者へ告示内容を通知

このページへのお問合せ

環境創造局農政部農政推進課

電話:045-671-2630

電話:045-671-2630

ファクス:045-664-4425

メールアドレス:ks-noseisuishin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:839-785-274

先頭に戻る