このページの先頭です

チャレンジファーマー支援事業

最終更新日 2019年1月31日

「農業以外の職業から就農したい」~新たに農業を目指す市民の方を応援します~

横浜市では、農業以外から職業として新規就農を目指す市民の方を応援するため、「横浜チャレンジファーマー支援事業」を行っています。
横浜市が実施するステップアップファーマー研修を受講し、研修修了後、「横浜チャレンジファーマー」に認定されると、農地の紹介を受け、就農することができます。

ステップアップファーマー研修

→研修内容の詳細はステップファーマー研修ホームページをご覧ください。

研修内容
1市民農業大学講座の受講
(1)環境活動支援センターでの実習20回
(2)農家実習10回
2環境活動支援センターほ場での実習60日以上
研修期間
上記1、2を1年間もしくは2年間かけて受講します。1年間かけて学ぶか、2年間かけて学ぶかの選択は、ステップアップファーマー研修申込時に選択することができます。
ステップアップファーマー研修を受講したい方は・・・
下記「平成30年度ステップアップファーマー研修生募集案内」をご覧ください。

環境活動支援センターほ場での実習の様子(平成29年度)

平成30年度ステップアップファーマー研修生募集

~平成30年度の募集は終了しました~

研修案内概要
集案内のダウンロード平成30年度ステップアップファーマー研修生募集案内(PDF:311KB)
問合せ先横浜市環境活動支援センター
〒240-0025横浜市保土ケ谷区狩場町213
電話045-711-0635
fax045-721-6356
e-mail:ks-shiencenter@city.yokohama.jp
環境活動支援センターへの交通の案内はこちら

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

環境創造局みどりアップ推進部環境活動支援センター

電話:045-711-0635

電話:045-711-0635

ファクス:045-721-6356

メールアドレス:ks-shiencenter@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:254-930-983

先頭に戻る