このページの先頭です

生物多様性に係る普及啓発協定の取組

最終更新日 2023年11月15日

本市は、令和5年5月26日に一般社団法人F・マリノススポーツクラブ(外部サイト)(以下、F・マリノススポーツクラブ)と生物多様性への理解、環境に優しい行動の促進を図るため「生物多様性に係る普及啓発協定」を締結しました。
F・マリノススポーツクラブと共に、生物多様性についての情報発信・コミュニケーションを推進していくと共に、子どもたちをメインターゲットに、マリノスケとともに楽しく分かりやすい普及啓発を展開していきます。


令和5年5月26日定例記者会見(左から、横浜F・マリノス 公式キャラクター「マリノスケ 」、山中市長、一般社団法人F・マリノススポーツクラブ 中山理事(横浜マリノス株式会社 代表取締役社長))

主な協定内容

1 生物多様性に係る普及啓発に関すること
2 広報物、Web等の各種媒体を使用した広報実施に関すること

令和5年度実績

イベント関係

その他

・ こども「いきいき」生き物調査2023
 こども「いきいき」生き物調査2023の調査票に、マリノスケに登場していただきました!


こども「いきいき」生き物調査2023調査票

記者発表資料

令和5年5月26日 マリノスケと一緒に生物多様性を学んで行動しよう! 一般社団法人F・マリノススポーツクラブと「生物多様性に係る普及啓発協定」を締結します

※ 記者発表資料記載の「今後の主な連携取組」については、決まり次第、このページでお知らせします。なお、8月頃に予定しておりました「マリノスケと一緒に生物多様性を学ぼう!」については、熱中症予防対策のため、開催時期を延期します。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

横浜市環境創造局政策調整部政策課

電話:045-671-2484

電話:045-671-2484

ファクス:045-550-4093

メールアドレス:ks-tayou@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:742-997-312

先頭に戻る