このページの先頭です

にせ税務職員に御注意を!

最終更新日 2019年3月15日

このところ、横浜市市内において、区役所税務職員といつわり、電話及び偽メールにて勤め先や家族構成を聞き出す事例や、「税金を払ってほしい」などと言って自宅や事務所を訪問する不審な事例が増えています。

また税務職員を装い、現金自動預払機(ATM)を操作させ、振込を行わせるなどの「振り込め詐欺」による被害が発生しています。

【不審電話の主な内容】

「○×区役所納税課の○△といいますが、○□さんに誤って督促状を発送した」などと電話で切り出し、家族構成、家族の勤務先、現住所、電話番号(携帯電話)、振込先金融機関と口座番号などを聞き出そうとします。また、会社宛の電話の場合は従業員の人数や氏名を聞かれたという事例も報告されています。

【偽メールの主な内容】

メールの本文に、【緊急連絡】として至急納税申告を行うよう指示があり、申告せずに放置すると銀行口座を差し押さえを行う、といった内容の偽メールを送信し、返信させることで個人情報を聞き出そうとします。

【区役所・財政局税務職員の場合】

  • 税務職員が、納税者に電話で問い合わせをする場合には、提出いただいた申告書等を基にその内容を確認することを原則としており、勤め先や家族構成を直接お問い合わせすることはありません。特に、還付金の振込先口座の照会は、必ず区役所または財政局あての返信用はがきにて御連絡いただくよう文書をお送りしています。同様に横浜市では重要なお知らせ等につきましては文書において行っておりますので、電子メールにてお送りすることはございません。
  • 還付金の受け取りなどのために現金自動預払機(ATM)の操作を求めることはありません。
  • フリーダイヤルや携帯電話への連絡を求めることはありません。
  • 市税の納税のために金融機関の口座を指定して振込みを求めることはありません。

区役所または財政局税務職員を名乗る者からの問い合わせに不審を感じた場合、氏名、所属を確認の上、いったん電話を切って、御面倒でも区役所税務課または財政局主税部までご確認・ご相談ください。

お問い合わせ先一覧

最近の事例

平成27年4月2日市内納税者宛てに税金管理センターを名乗る差出人から、「至急納税申告を行って下さい。このまま放置されますと貴方のお使いの銀行口座を差し押さえさせていただく場合が御座います。」という内容のメールが届きました。
市役所に税金管理センターという部署はありません。また、市・区役所では、お知らせ等は文書にて行っておりますので、ご注意下さい。
平成23年7月14日磯子区内において、息子さんと税務署員を装った被疑者から、「仕事で失敗して300万円が必要になった、税務署員が行くので現金か通帳と印鑑を預けて欲しい。」「息子さんから連絡があったと思いますが、これから、お伺いして現金と通帳・印鑑をお預かりします。」という内容の電話がかかり、現金と通帳・印鑑を盗まれた、という事件が発生しました。
税務署員や区役所税務課職員が、直接キャッシュカードの暗証番号を聞いてきたり、受取りに行ったりすることは絶対にありません。不審な電話があった際は、110番または、最寄りの警察署までご連絡ください。
平成23年7月6日旭区内で、県の職員をかたって、「税金の徴収や還付のことで、これからお宅へ訪問したい。」という内容の電話がかかってくる事例が発生しています。
税金の徴収や還付について、職員が直接訪問することはありませんので、ご注意ください。なお、区役所の税務課職員は、徴税吏員証と横浜市職員証を携行していますので、必ずご確認ください。
平成22年6月1日市役所市民税課を名乗る電話がかかってきた、という通報が都筑区役所に寄せられました。電話は男性の声で、会社から提出されている市民税の課税資料が見にくいので、「家族の扶養の状況」「家族の仕事、収入」を教えてほしいとの内容でした。
市役所に市民税課はありません。また、市・区役所では家族構成・収入状況等の個人情報を直接お電話でお聞きすることはありませんのでご注意下さい。
平成22年5月26日納税課職員を名乗る電話がかかってきた、という通報が港北区役所に寄せられました。
電話は男性の声で、「家族の勤務先」「家族の収入状況」「家族構成」を教えてほしいとの内容でした。
区役所に納税課はありません。また、区役所では家族構成・収入状況等の個人情報を直接お電話でお聞きすることはありませんのでご注意下さい。
平成22年4月16日区役所の税務職員を装って家族構成や収入などを聞き出す不審電話がかかってきたとの通報が栄区役所にありました。電話の内容は、年齢50~60歳位の男性の声で、区役所の税務職員と告げたうえ、
・督促状を誤って送ってしまったため、明日正しいものを茶封筒に入れて送付する。
・家族の勤務先等、個人に関する情報を聞きたい。
などというものです。区役所税務課では、このような個人情報についてお電話でお伺いすることはありませんのでご注意ください。
平成22年3月19日南区で区役所等の職員を装って、家族構成や収入などを聞き出す不審電話や、「○○さんの税金を払ってほしい」などと言って、ご自宅や事務所を訪問する不審な事例が多発しています。ご注意ください。
平成20年5月27日港北区で「振り込め詐欺」による被害が発生しました。税金の還付金手続等を口実に金融機関のATMを操作させ、振り込みを行わせたものです。ご注意ください。
平成20年4月25日旭区で区役所等の職員を装って、医療費の還付金手続等を口実に金融機関等のATMから振り込みを行わせようとする不審電話が多発しています。ご注意ください。
平成20年4月8日戸塚区で区役所等の職員を装って、医療費の還付金手続等を口実に金融機関等のATMから振り込みを行わせようとする不審電話が多発しています。ご注意ください。
平成20年3月12日港北区税務課の職員を装って、家族構成や収入などを聞き出す不審電話が多発しています。ご注意ください。
平成19年9月5日港南区役所税務職員を騙り、家族構成等を聞き出す不審電話がありました。ご注意ください。
平成19年7月13日保土ケ谷区職員を騙った不審電話が多発しています。ご注意ください。

このページへのお問合せ

財政局主税部税務課

電話:045-671-2229

電話:045-671-2229

ファクス:045-641-2775

メールアドレス:za-zei-kakari@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:358-959-842

先頭に戻る