このページの先頭です

カード様式による精神障害者保健福祉手帳に関するQ&A

最終更新日 2021年5月27日

市民の皆さまから寄せられる質問にお答えします。

Q
カード様式と紙様式の両方を持つことができますか?
A

いずれか一つしか所持することができません。
カードへの変更を希望される場合には、カードをお渡しする際に現在お持ちの紙様式の手帳は市に返還していただきます。(カード様式と紙様式を交換します。)

Q
カード様式と紙様式の違いは何ですか?
A

【カード】

  • プラスティック製のため耐久性に優れており、サイズが小さくなるため財布等にも入れやすくなります。(カバーはありません。)
  • 顔写真が小さくなるほか、カラーで写真が提出されてもモノクロ印刷となります。
  • 更新後の有効期間は裏面に記載されます。

【紙】

  • 手帳を入れるためのカバーをお渡しすることができます。

【共通】

  • 紙様式もカード様式も利用できる福祉サービスに違いはありません。

※現在、紙様式の手帳をお持ちの方のうち、カード様式への変更を希望されない場合は、現在お持ちの手帳をそのまま使用することができます。

Q
どのような方法で、カード様式の手帳がもらえますか。
A

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、当面の間、簡易書留で郵送します。
(令和3年1月15日~3月末までの事前受付期間にお申込みいただいた方へは、令和3年6月第2週目以降、お申し込み時に記入していただいた申請者の住所あてに順次お送りいたします。)

Q
手数料はかかりますか?
A

カードの発行手数料は無料ですが、カード様式への変更申込時に郵便切手のご用意をしていただく必要があります。

Q
申込書類はどこでもらえますか?
A

以下からダウンロードできます。
印刷が困難な場合は、事務処理センターへ94円切手、カード様式障害者手帳変更申込書の送付を希望する旨と氏名・送付先住所を記入した用紙をお送りください。事務処理センターで確認でき次第、申込書類をお送りいたします。

Q
代理で申請はできますか?
A

可能です。
申請者欄に代理申請される方の氏名・住所等を記載してください。
受取方法等のご案内は申請者宛にご連絡いたします。

お問い合わせ先について

横浜市健康福祉局精神通院医療・手帳事務処理センター
受付時間平日(祝日除く)午前9時から午後5時まで
電話番号

045-671-3623

FAX番号045-662-3525

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

前のページに戻る

ページID:578-488-814

先頭に戻る