このページの先頭です

令和4年度防センアカデミーを開講します!

最終更新日 2022年11月9日

横浜市では、防災に対して一歩踏みだすきっかけとなるよう、防センアカデミーを実施しています。
今まで防災に興味がなかった方でも、楽しみながら学べるテーマ別の防災研修です。奮ってご参加ください!

令和4年度防センアカデミーを開講します!

令和4年度は、「女性の視点をいかした自助・共助」と「元気が出る災害食」の2テーマを開講します。

概要

防センアカデミーチラシの画像
防センアカデミーチラシ

・実施日時
【女性の視点をいかした自助・共助】
第1回:令和4年11月23日(水・祝)10:30~12:30
第2回:令和4年11月23日(水・祝)13:30~15:30
※各回同じ内容です。

【元気が出る災害食】
第1回:令和4年12月4日(日)10:30~12:00
 内容:キャンプ飯に応用できる調理の実演
第2回:令和4年12月6日(火)13:00~14:30
 内容:ご自宅にあるものを活用した調理の実演

・定員
各回40名

・場所
各回いずれも、横浜市民防災センター(横浜市神奈川区沢渡4-7)

・受講方法
事前申込制(定員を超える場合は抽選となります)

・チラシダウンロード
令和4年度防センアカデミーチラシ(PDF)(PDF:281KB)

令和4年度防センアカデミー 申込方法

①電子申請フォームにてお申込みの場合
各テーマごとに申請フォームをご用意しております。受講を希望するフォームを選択してください

②電話にてお申込みの場合
下記、「横浜市民防災センター」までご連絡ください。
横浜市民防災センター 045-312-0119(※閉館日を除く9:15~17:00まで)
(閉館日:毎週月曜日 ※月曜日が祝日の場合は翌平日)

※申込締切
【女性の視点をいかした自助・共助】11月16日(水)まで
【元気が出る災害食】11月23日(水・祝)まで
定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。

【参考】令和3年度講座概要

新型コロナウイルス感染症の感染状況を踏まえ、今年度も集合形式での開催は中止とし、代替として専門家による横浜市の特徴的な災害をテーマとした講演のリアルタイムでの動画配信を、令和4年3月12日に行いました。

講演内容

【講師】
斉田 季実治氏

株式会社ヒンメル・コンサルティング 代表取締役

気象予報士・防災士・危機管理士1級

一般社団法人ABLab宇宙天気プロジェクトマネージャ

【内容】
「災害の危険性を知り、命を守るための備えをしよう〜横浜市の特徴をふまえて〜」

  • ハザードマップの具体的な見方と備え
  • 避難するタイミングと具体的な行動
  • マイ・タイムラインの活用 など

【講演時間】
20分程度

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

総務局危機管理部地域防災課

電話:045-671-3456

電話:045-671-3456

ファクス:045-641-1677

メールアドレス:so-chiikibousai@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:623-315-652

先頭に戻る