閉じる

ここから本文です。

地域におけるデジタル化推進事業

保土ケ谷区では、自治会町内会の加入率の向上やさらなる活性化に向けて、デジタルの活用を推進していきます。

最終更新日 2024年7月18日

令和6年度保土ケ谷区情報伝達ツールアプリ導入補助金

地域の活動を広く伝える情報伝達ツールアプリやホームページの導入に係る費用の補助を実施します。

対象団体

保土ケ谷区内の地区連合町内会、自治会町内会

上限額

1団体につき3万円

補助の対象になる主な経費

・初期費用:アプリやホームページによっては始める時に費用がかかることがあります
・基本料金:例)月額使用料、サイト利用料
・システム利用料:基本料金とは別にシステムを利用するための料金がかかることがあります
・その他

※ご注意※
下記は補助の対象とはなりません。
・情報伝達ツールアプリ利用に関する機器の費用
 例)Wi-Fiの導入費用、スマホ・タブレットの購入費用
・経費の内訳と支払の証拠等が確認できないもの
・国、他自治体、本市の他の補助金等を受けている経費

補助対象期間

令和6年4月1日から令和7年3月31日まで
(申請時点で既に契約しているものについても対象)

必要書類

【申請された方へ】

↓事業終了後の精算はこちら

申請期限

令和6年12月27日(金曜日)まで
※応募状況により期限前に終了することがあります。

提出方法

いずれかの方法により、保土ケ谷区地域振興課地域力推進担当までご提出ください。
①メール:ho-chiikiryoku@city.yokohama.jp
②窓口または郵送
 〒240-0001 
 保土ケ谷区川辺町2ー9
③ファックス:045-332-7409

その他

・本制度による申請は、1団体1申請限りです。
・今年度に本補助金の交付を受けた場合は、来年度以降、当該補助金の申請を行うことはできません。

【自治会・町内会向け】 いちのいち・PayPayの事業者による説明会


   自治会用アプリ「いちのいち」と決済サービス「PayPay(ペイペイ)」の
   事業者による説明会を開催します!

日時・場所

両日とも内容は同じです。都合の良い方にご参加ください。
日にち 時間 場所
8月24日(土曜日)

10:00~11:30

保土ケ谷区役所4階401会議室
8月27日(火曜日) 18:30~20:00 同上

講師

 (1) 自治会用アプリ「いちのいち」・・・小田急電鉄株式会社
 (2) 決済サービス「PayPay」・・・PayPay株式会社

申込

8月21日(水曜日)までに【自治会名】【参加人数】【代表者のお名前・連絡先】を
電話またはメールにて御連絡ください。
電話:045-334-6380
メール:ho-chiikiryoku@city.yokohama.jp


メールでのお申し込みはこちら

地域力通信

保土ケ谷区の自治会町内会のデジタル化の情報や、取組事例を紹介します!

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

保土ケ谷区地域振興課地域力推進担当

電話:045-334-6380

電話:045-334-6380

ファクス:045-332-7409

メールアドレス:ho-chiikiryoku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:796-629-218

  • LINE
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube