このページの先頭です

デートDVの防止

最終更新日 2023年8月10日

閲覧に際して

ブラウザの「履歴」から、どのようなページを閲覧したか、わかってしまうことがあります。プライバシー保持のためにも、閲覧後に履歴を消去する事をおすすめします。

横浜市デートDVチャット相談窓口「Yちゃっかる」

相談を希望される方はこちら(外部サイト)
月曜日~土曜日(祝・休日含む)(年末年始除く) 19:00~21:00

「Yちゃっかる」について

デートDVのことなら、どんなことでも相談できるチャット相談窓口「Yちゃっかる(Y(わい)okohama Cha(ちゃっ)t C()ounsel()ing)」を開設しました。
被害を受けている本人や友人、家族、生徒のことが心配という方、あるいは、自分の行動がデートDVかもしれないと気付いた方からの相談も受け付けます。
ひとりで悩まず、チャットで気軽に相談してください。
※LINEアカウント、もしくは匿名での相談が選べます。
本事業は、横浜市が特定非営利活動法人エンパワメントかながわに委託し、同所のデートDV専門員が相談対応をします。

相談画面のイメージ
相談画面イメージ

名前の由来について

  • 横浜市デートDVチャット相談窓口の愛称「Yちゃっかる」から名付けました。「チャットで気軽に相談してほしい」という意味を込めています。

キャラクターデザインについて

  • 悩みを抱える相談者≒心のもやもやを抱えている様子を「雲」で表現しています。
  • Y(横浜市デートDVチャット相談窓口)と「雲」をくっつけ、この窓口が「いつも相談者に寄り添っている」というメッセージを伝えています。
  • また、「こんなことでも相談していいの?」「これはデートDVなの?」というような漠然とした悩みも含めて、相談できる窓口であることも表現するため、「雲」が少し不安な様子で“Y”に隠れながらこちらを見ているデザインにしました。

※イラスト等の利用を希望される場合は、このページの最下部「このページへのお問合せ」に記載の連絡先まで、ご連絡ください。

本サービスは横浜市との委託契約に基づき、特定非営利活動法人エンパワメントかながわが提供しており、ドメインは本市のものとは異なるsodan.chatです。(横浜市インターネット受発信ガイドライン第6条第4項により協議済

デートDVとは

暴力の種類

なぐる・ける といった身体的な暴力以外にも・・・
✅メールや LINE の返信が遅いと言って怒る、他の異性と口を利くなと言う(行動の制限)
✅人前でばかにする・怒鳴る(精神的な暴力)
✅いつもデートの費用を払わせる、借りたお金を返さない(経済的な暴力)
✅むりやりキスをする、避妊に協力しない (性的な暴力)


それは愛じゃない。暴力だ。


※イラストの利用を希望される場合は、このページの最下部「このページへのお問合せ」に記載の連絡先まで、ご連絡ください。

もっと詳しくわかるページ

Instagramアカウント運用ポリシー

アカウント名

「@hitoridenayamanaidedv」

発信内容

デートDV(交際相手からの暴力)防止に関する情報を発信します。

運用管理責任者

横浜市政策局男女共同参画推進課長

発信者

横浜市政策局男女共同参画推進課

コメントの管理

投稿されたコメントへの対応について
当アカウントに投稿されたコメントについては、原則として返信しません。当課を含む横浜市への意見・提案については「市民からの提案( http://www.city.yokohama.lg.jp/shimin/kochosodan/kocho/teian/ )」において受け付けます。

コメントの非表示・削除について
当アカウントは横浜市政策局男女共同参画推進課が管理しています。当アカウントの運用にあたって、発信情報に関係ないコメントや、以下の事項に該当すると判断したコメントは、コメントの投稿者に断りなく、非表示又は削除を行う場合があります。

  1. 法律、法令等に違反する内容又は違反する恐れがあるもの
  2. 公序良俗に反するもの
  3. 政治、宗教活動を目的とするもの
  4. 犯罪行為を助長するもの
  5. 人種・思想・信条等の差別又は差別を助長させるもの
  6. 特定の個人、企業、団体等を誹謗中傷し、又は名誉もしくは信用を傷つけるもの
  7. 本人の承諾なく個人情報を特定・開示・漏えいする等のプライバシーを侵害するもの
  8. 本市又は第三者の特許権、意匠権、著作権、商標権、肖像権などを侵害するもの
  9. 広告、宣伝、勧誘、営業活動、その他営利を目的とするもの
  10. 他のユーザー、第三者になりすますもの
  11. 虚偽又は著しく事実と異なるもの及び単なる風評や風評を助長させるもの
  12. 同一ユーザーにより繰り返し投稿される同一内容のコメント
  13. 有害なプログラム等
  14. わいせつな表現等を含むもの
  15. 本課が発信する内容の一部又は全部を改変するもの
  16. Instagramの利用規約に反すると思われるもの
  17. その他、横浜市が不適切と認める情報及びこれらの内容を含むリンク等

アカウントのブロックについて
上記1から17に該当するコメントを投稿したユーザーまたはInstagramの利用規約に反し虚偽の個人情報を提供したり、許可を得ることなく他人のアカウントを使用していると判断したユーザーは、アカウントをブロックする場合があります。
 

知的財産権

  1. 当アカウントで発信された情報について、私的使用又は引用等著作権法上認められた行為を除き、横浜市に無断で転載等を行うことはできません。引用する際は、必ず出所を明示してください。
  2. 利用者が投稿したコメント等にかかる著作権等は、当該投稿を行ったユーザー本人に帰属しますが、投稿されたことをもって、ユーザーは横浜市に対し、投稿コンテンツを全世界において無償で非独占的に使用する権利を許諾したものとし、かつ、横浜市に対して著作権等を行使しないことに同意したものとします。

免責事項

  1. 当アカウントで発信する情報の正確性には万全を期しておりますが、当アカウントで発信された情報を用いて、利用者が行う一切の行為について、横浜市は何ら責任を負うものではありません。
  2. 当アカウントで発信された情報に起因して生じた、利用者と第三者との間のトラブル又はその被った損害について、横浜市は一切責任を負いません。
  3. 利用者により投稿された当アカウントに対するコメント等について、横浜市は一切責任を負いません。
  4. その他、当アカウントに関連して生じた、いかなる損害についても横浜市は一切責任を負いません。

個人情報

当アカウントでの個人情報の収集・利用・管理について、横浜市個人情報の保護に関する条例に基づき、次のとおり適切に取り扱うとともに、皆さまに安心して利用していただけるアカウントづくりに努めていきます。

  1. 個人情報とは、当アカウントの利用を通じて収集された、個人を識別できる情報をいいます。
  2. 当アカウントを通じて個人情報を収集する際は、ユーザーの意志による情報の提供を原則とします。個人情報の収集にあたってはその利用目的を特定し、明示します。個人情報の収集は特定された利用目的を達成するために必要な範囲内で行います。
  3. 収集した個人情報は、あらかじめ明示した利用目的の範囲内で利用します。個人情報は、本人の同意がある場合など横浜市個人情報の保護に関する条例で定める一定の場合を除き、明示した利用目的以外で利用・提供することはありません。
  4. 収集した個人情報については厳重に管理し、万が一、漏えい、不正流用等が発生した場合又は発生する恐れがあると判断した場合は、速やかに対応します。

運用ポリシーの変更

当アカウントの運用ポリシーについては、事前に予告なく変更する場合があります。

開設年月日

令和4年11月11日

アカウントの公開終了について

当アカウントについては、事前に予告なく公開の終了又は閉鎖する場合があります。

このページへのお問合せ

政策局男女共同参画推進課

電話:045-671-2017

電話:045-671-2017

ファクス:045-663-3431

メールアドレス:ss-danjo@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:811-308-472

先頭に戻る