このページの先頭です

【記者発表】横浜駅周辺地区における災害時の情報発信を強化します!駅周辺施設の事業者と連携し、デジタルサイネージを活用した災害時の情報発信を開始

最終更新日 2023年7月19日

記者発表資料

令和5年7月19日

都市整備局都心再生課

中尾 光夫

電話番号:045-671-3961

ファクス:045-664-3551

横浜駅は6社9路線が乗り入れる首都圏有数のターミナル駅であり、周辺には大規模な商業施設や業務施設が集積し、多くの来街者や就業者でにぎわっているエリアです。
東日本大震災の際には、横浜駅とその周辺において、多くの滞留者の発生による混乱が生じており、今後も、大規模地震が発生した際には、来街者等による混乱が想定されます。
こうした発災時の混乱を予防すること、また、混乱状況を少しでも早く解消するには、来街者等へ適切な情報提供を行うことが重要です。
そのため、横浜駅周辺の事業者との連携により、駅周辺の大規模商業施設や業務ビル、駅等に設置されているデジタルサイネージを活用した官民一体となった災害時の情報提供を行うため、覚書を締結し、運用を開始します。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

都市整備局都心再生部都心再生課

電話:064-671-2693

電話:064-671-2693

ファクス:064-664-3551

メールアドレス:tb-excite22@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:196-702-474

先頭に戻る