このページの先頭です

キヤノンイーグルス、ホストエリアを横浜市に!!

最終更新日 2020年11月2日

記者発表資料

令和2年11月2日

市民局スポーツ振興課

山本 登

電話番号:045-671-3201

ファクス:045-664-0669

 2022年(令和4年)1月に新たに開幕予定のラグビー新リーグにおいて、キヤノンイーグルスが横浜をホストエリアとすることになりました。
 キヤノンイーグルスが横浜をホストエリアにすることで、日産スタジアムやニッパツ三ツ沢球技場など市内スタジアムでトップレベルの試合観戦の機会が増えるほか、学校訪問やラグビー体験会など、ラグビーの普及活動やスポーツ振興にもご協力いただける予定です。
 ついては、ラグビーワールドカップ2019の決勝戦が開催された記念の日でもある11月2日(月)に、チーム関係者をお招きして、ホストエリア発表イベントを市庁舎1階アトリウムで開催します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

市民局スポーツ振興部スポーツ振興課

電話:045-671-3287

電話:045-671-3287

ファクス:045-664-0669

メールアドレス:sh-sports@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:764-115-848

先頭に戻る