このページの先頭です

2020ITU世界トライアスロン・パラトライアスロンシリーズ横浜大会 「ヨコハマSDGsデザインセンター」にチャリティー寄附金を贈呈します。

最終更新日 2020年9月16日

記者発表資料

令和2年9月16日

市民局スポーツ振興課

奥津 直臣

電話番号:045-680-5538

ファクス:045-641-2371

 「2020ITU世界トライアスロン・パラトライアスロンシリーズ横浜大会」では、環境への取り組みに寄与することを目的として「チャリティーエントリー枠」を設け、一般の参加者から寄附を募りました。おかげさまで、152名から合計152万円の寄付をいただきました。
 このたび、大会ビジョンである「豊かな地球環境の保全」の観点から、脱プラスチックの実現に向け、国内初の自然に還る素材・稲わらで作製する「わらぶくろ」を発案した、「横浜市立南高等学校」の活動を支援している、「ヨコハマSDGsデザインセンター」にチャリティーエントリーの寄附金を贈呈いたします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

市民局スポーツ振興部スポーツ振興課

電話:045-671-3287

電話:045-671-3287

ファクス:045-664-0669

メールアドレス:sh-sports@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:786-095-478

先頭に戻る