このページの先頭です

日本初‼「おくすりシート リサイクルプログラム」の実証実験が横浜でスタートします!

最終更新日 2022年10月20日

記者発表資料

令和4年10月20日

資源循環局3R推進課

津島邦宏

電話番号:045-671-2563

ファクス:045-550-3510

 この度、第一三共ヘルスケア株式会社(本社:東京都中央区)とテラサイクルジャパン合同会社(本社:神奈川県横浜市)が連携し、使用済のPTPシート(以下「おくすりシート」という)を回収、リサイクルする実証実験を、横浜市中区で開始します。
 回収されたおくすりシートは、プラスチックとアルミニウムを分離後、各々リサイクル処理をし、新たな製品に生まれ変わります。
 この事業は「プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律」に基づき、市民や他の事業者のプラスチック問題への関心を高めることが期待できる、事業者の先進的な取組です。
 横浜市としても、回収拠点の選定や広報啓発等にご協力をさせていただき、参加協力を働き掛けてまいります。

添付ファイル

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

資源循環局政策調整部3R推進課

電話:045-671-3593

電話:045-671-3593

ファクス:045-550-3510

メールアドレス:sj-3rsuishin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:643-083-226

先頭に戻る