このページの先頭です

クラウドファンディングを活用し「帆船日本丸の航跡を末永く未来へ」 ~ 無線日誌の修復及び船体維持修繕プロジェクト ~

最終更新日 2022年9月21日

記者発表資料

令和4年9月21日

港湾局賑わい振興課

古瀬謙一

電話番号:045-671-2874

ファクス:045-651-7996

帆船日本丸は1930(昭和5)年に建造された練習帆船として、多くの船員養成による海運業への貢献、わが国の造船技術史上貴重
であること、航海日誌や無線日誌などの記録類が多く残っていることが高い評価を受け、2017(平成29)年9月15日に国の重要
文化財に指定され、5年目を迎えました。
2018(平成30)年度にはドックの海水をすべて抜き、帆船日本丸の船底等の大規模修繕を行いましたが、船内は木製部分の腐食や、
鉄製部分の錆びつきなど、継続的な維持修繕が必要となります。
また、帆船日本丸の航海活動が記載されている日誌は、経年による損傷が激しいものが数多くあり、これ以上劣化が進行すれば
修復自体が困難になってしまいます。
そこで、重要文化財指定5周年の節目の年に帆船日本丸の指定管理者である帆船日本丸記念財団がクラウドファンディングにより
広く寄附金を募り、損傷の激しい無線日誌の修復及び船体の維持修繕を目指します。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

港湾局みなと賑わい振興部賑わい振興課

電話:045-671-2888

電話:045-671-2888

ファクス:045-651-7996

メールアドレス:kw-nigiwaishinko@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:581-150-322

先頭に戻る