このページの先頭です

横浜農場発!市内の生産者と飲食店による交流会を行います!

最終更新日 2019年10月2日

記者発表資料

令和元年10月2日

環境創造局農業振興課

綿貫 理

電話番号:045-671-2606

ファクス:045-664-4425

横浜市では、市内産農畜産物の付加価値を高めていくため、西洋野菜など飲食店での利用ニーズが高い品目の生産を支援するとともに、利用に結びつける取組を進めています。また、横浜を一つの農場に見立て「横浜農場」という言葉で、横浜の農業のPRを進めています。
このたび、生産者と飲食店のネットワークを拡大し、マッチングを進める取組の一環として生産者と飲食店の交流会を開催します。なお、参加する飲食店には「生産者紹介リーフレット※」を配布し、継続的にマッチングを行います。
※取引に意欲的な生産者(36名)を紹介した冊子

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

環境創造局農政部農業振興課

電話:045-671-2637

電話:045-671-2637

ファクス:045-664-4425

メールアドレス:ks-nogyoshinko@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:960-407-786

先頭に戻る