このページの先頭です

【記者発表】ラグビーワールドカップ2019™決勝戦が開催される横浜国際総合競技場の電力の一部を横浜市風力発電所ハマウィングのクリーンな電気で賄います!

最終更新日 2019年10月29日

記者発表資料

令和元年10月29日

環境創造局環境エネルギー課

大島 貴至

電話番号:045-671-2666

ファクス:045-550-3925

横浜市では、ラグビーワールドカップ2019™の開催を契機に、新横浜駅から試合会場である横浜国際総合競技場までのエリアを、「花と緑にあふれる環境先進都市」横浜として盛り上げる取組を進めています。
この取組の一環として、11月2日(土曜日)に横浜国際総合競技場で開催されるラグビーワールドカップ2019™決勝戦で使用される電力の一部(約41,500kWh)を、横浜市風力発電所ハマウィングのクリーンな電気で賄います。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

環境創造局環境保全部環境エネルギー課

電話:045-671-2681

電話:045-671-2681

ファクス:045-550-3925

メールアドレス:ks-energy@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:315-305-453

先頭に戻る