このページの先頭です

行楽シーズンは電車でお出かけ!「ノル」だけで「エコ」!

最終更新日 2020年3月30日

記者発表資料

平成31年4月19日

環境創造局政策課

越智洋之

電話番号:045-671-2686

ファクス:045-641-3490

春の行楽シーズンは、横浜市内各地が多くの人で賑わいます。一方で、自動車による渋滞が市内各所で発生します。また、自動車から排出されるCO₂は、温暖化対策の面からも課題となっています。
そこで、環境にやさしい鉄道利用促進の取組として、京急グループが進めてきた「ノルエコ(「ノル」だけで「エコ」)」をキャッチフレーズに、市内鉄道事業者4者と横浜市が連携し、各社の鉄道利用者に対して、行楽シーズンにおける鉄道の積極的な利用を呼びかけます。
鉄道事業者が自らの事業特性を活かして連携し、多くの方々の環境行動の促進と渋滞の緩和につなげる啓発は、持続可能な社会の実現に向けた環境・経済・社会的課題の同時解決を図る取組です。SDGs未来都市である横浜市は、様々な機会を通じて、この取組を発信していきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

環境創造局政策調整部政策課

電話:045-671-2891

電話:045-671-2891

ファクス:045-550-4093

メールアドレス:ks-seisaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:546-601-710

先頭に戻る