このページの先頭です

YOXO起業家マインド修得インターンシップ

 YOXO起業家マインド修得インターンシップは、横浜市と横浜未来機構が市内企業と大学の協力を得ながら、イノベーションを創出する次世代人材を育成するプログラムです。

最終更新日 2022年11月11日

基本方針

 横浜市と横浜未来機構が協働で行う「起業家マインド修得インターンシップ」は、横浜に在住又は在学の学生にとって横浜市内で社会経験できる機会を創出し、学生の「学習意欲の喚起」、「高い職業意識の育成」、及び「独自性・独創性のある人材育成」を目的とします。また、企業にとっては「事業内容を学生に知ってもらうこと」、「学生の自由な発想や感性を生かした事業創造の場」とすることを目的とします。

YOXOインターンシップ関係図

実施要項

 現在、参加学生を募集中です!
 横浜市内で急成長するスタートアップ企業のダイナミックな職場を体験できる機会です。ぜひご参加ください!

実 施 期 間 

 2023年2月~
 (1週間~) ※企業により異なります

参 加 学 生 

 横浜市内に在住、もしくは横浜市内にキャンパスを有する大学に所属する大学生・大学院生

受入れ企業 

 横浜市内のスタートアップ企業等9社(順不同)

  DOORCOM 株式会社
  株式会社 日立ソリューションズ
  株式会社 HealthCareGate
  MedVigilance 株式会社
  スカイファーム 株式会社
  ディアベリー 株式会社
  株式会社 アペルザ
  株式会社 An-Nahal
  ジェネクスト 株式会社

  ※受け入れ企業各社の募集要項、参加申込書は以下のサイトよりダウンロードいただけます。
   横浜未来機構【横浜市】YOXO起業家マインド修得インターンシップ参加者募集のお知らせ(外部サイト)  

申込み方法 

 募集要項を確認の上、専用の「参加申込書(wordファイル)」を、以下の横浜未来機構インターンシップ担当アドレス宛にメール添付でご提出ください。

申込締切日

2022年11月30日

選考結果通知 

 申込書の内容による書類審査及び面接の上、各企業が選考し、結果は横浜未来機構より通知します。

地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)の活用について

 本事業は横浜市の令和4年度地方創生応援税制活用事業「イノベーション人材の育成」の一環として実施します。
本事業の趣旨にご賛同くださる企業の皆様のからのご寄付を受付けています。制度についての詳細はこちらをご
参照ください。
  ・イノベーション人材育成事業 地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)を活用した寄附について

問い合せ・申込み先

横浜未来機構(外部サイト) 
〒220-0012 横浜市西区みなとみらい2-3-5 クイーンモール3階(一般社団法人横浜みなとみらい 21 内)
インターンシップ担当 e-mail:internship@yoxo.jp  Tel:045-682-4404
 

前のページに戻る

ページID:829-324-348

先頭に戻る