このページの先頭です

工業用水道料金

最終更新日 2019年10月16日

工業用水道料金

工業用水道料金は、契約水量(基本水量、特定水量)に基づく定額制の基本料金と、実際使用した使用水量に応じて算定する使用料金を合算する二部料金制を採用しており、料金徴収の方法は、毎月算定・毎月徴収としてます。なお、契約水量の最低(下限)申し込み水量は、1日当たり200立方メートルとなっています。

料金算定方法


料金算定方法グラフ


基本料金(契約水量)とは

工業用水の申し込みにあたっては、供給契約に基づき1日あたりの契約水量を決定します。これを「基本水量」といいますが、使用する水量が基本水量を超えないように、最も多く使用する時間帯の時間予定水量を24倍して決定します。
基本水量は一度決定すると特別な理由がない限り減量や廃止をすることはできません。
これは工業用水道事業が限られた使用者を対象に、申し込まれた基本水量に基づき計画・運営されていることから、契約水量の変更が事業に与える影響が大きく、他の使用者の負担増の直接要因となるからです。

*お申し込みに関するご相談は、工業用水課(TEL:045-954-3331)までお問い合わせください。
(なお、工業用水を、飲用水に利用することはできません。)

水道に関するお問合せは、水道局お客さまサービスセンターへ

水道局お客さまサービスセンター

電話:045-847-6262 ファクス:045-848-4281
※おかけ間違いのないようご注意ください

このページへのお問合せ

水道局施設部工業用水課

電話:045-954-3331

電話:045-954-3331

ファクス:045-953-4274

メールアドレス:su-kogyoyosui@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:649-263-803

先頭に戻る