このページの先頭です

まちづくり方針6

最終更新日 2019年1月16日

6-1生活環境を守るまちのルールづくり

港北ニュータウンは、一般住宅地区、共同住宅地区(アパートマンション地区)、センター地区、工場倉庫等地区等に区分けされ計画されていますが、これらの地区の目標に沿った土地利用方法や建物の建て方のルールを、地元の方々、横浜市、公団により検討しました。
港北ニュータウン第1、第2地区を街づくり協議地区に指定して、建設時の協力のお願いがされています。一部の地区では建築協定という街並みのルールが結ばれました。
また、建築協定のほか、センター南駅、北駅周辺のタウンセンター地区は、地区計画という街並みのルールを決め、商業施設や住宅がバランス良く配置されるようにしています。
港北ニュータウンでは、造成後も、地域の事情に応じて、商業中心のにぎわいあるまちにしたい、戸建て中心のまちにしたい、工場が操業しやすいようにしたいなど、様々なルールが定められています。
都筑区のまちのルール

6-2みどりを守る活動~緑道・公園愛護会

港北ニュータウンの公園や緑道、広場の日常的な管理は、区民の方が中心となって結成された愛護会が行っています。
除草や掃除、散水をして、きれいで誰もが利用しやすくするための活動をしています。

都筑区内の愛護会一覧

公園愛護会ホームページ(環境創造局のページへ)

このページへのお問合せ

都筑区区政推進課企画調整係

電話:045-948-2225,045-948-2226

電話:045-948-2225,045-948-2226

ファクス:045-948-2399

メールアドレス:tz-plan@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:454-097-746

先頭に戻る