このページの先頭です

瀬谷に住む5つのメリット① -住まい部門-

最終更新日 2023年3月18日

自然を身近に感じる生活

Q.瀬谷ではどんなくらしができるの?

A.瀬谷区は横浜市にありながら自然が多く残り、水や緑を身近に感じながら暮らせるまちです。

和泉川(いずみがわ)の水辺

和泉川は、瀬谷区を源流とする川です。
以前は鉄の板で仕切られた殺風景な川でしたが、区内約2.8kmの区間を6つの水辺として整備しました。
今ではホトケドジョウやギバチといった大変きれいな川に棲む魚が見られるなど、
自然豊かな里山の風景を身近に楽しめる場所となっています。

<和泉川>

散歩コースもご紹介しています。

<和泉川の水辺コース>

[ご案内]
・二ツ橋の水辺:【住所】瀬谷区宮沢1丁目、【交通】三ツ境駅徒歩約15分
・宮沢遊水地とめがね橋:【住所】瀬谷区宮沢4丁目、【交通】二ツ橋の水辺より和泉川沿いに徒歩約30分など
※駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。

瀬谷市民の森

瀬谷市民の森は区の東側に位置する、約18haの広さをもつ森です。
和泉川の源流もここにあります。
起伏が少なく、針葉樹林や雑木林などがあり、自然観察や散策に適しています。
木漏れ日を感じながら、森林浴などはいかがでしょう。

<市民の森・ふれあいの樹林ガイドマップ>

[ご案内]
【住所】瀬谷町5490
【交通】三ツ境駅徒歩約20分又はバス停「西部病院前」下車すぐ
※駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。

区内には、これ以外にもさまざまな公園など自然や緑を感じられるがあります。詳しくはこちらをご覧ください。

瀬谷オープンガーデン

オープンガーデンとは、個人宅のお庭や、地域の皆さんが育てている花壇などを会場として、自由に巡って楽しんでいただくイベントです。
区民の方と共に創る瀬谷の「花と緑」の魅力いっぱいのイベントを、お楽しみください。

【実施期間】4月中旬と5月中旬、それぞれ3日間程度、10時~15時
※開催日は年により異なるので、詳細は下記リンクをご覧ください。
【実施場所】区内個人宅のお庭や公園、花壇など

<瀬谷オープンガーデン>

瀬谷の住宅事情

Q.瀬谷は家が持ちやすい?それとも難しい?

A.横浜市18区中、地価の高さは17番目、家の広さは2番目です!

瀬谷の地価

瀬谷区の住宅地の平均価格(公示地価)は173,500円/㎡で、市内18区中17位となっています。横浜市の中では土地が安い方の区であると言えます。


<参考>横浜市統計書、地価公示用途別平均価格及び変動率(令和4年)より

瀬谷の家の広さ

横浜市では、住宅関連統計資料を公表しています。それによると、瀬谷区の「持ち家」の1住宅あたり延べ面積は103.58㎡で、これは青葉区に次いで2位となっています。
<参考>総務省「平成30年住宅・土地統計調査」より

このページへのお問合せ

瀬谷区総務部区政推進課企画調整係

電話:045-367-5632

電話:045-367-5632

ファクス:045-365-1170

メールアドレス:se-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:409-770-801

先頭に戻る