このページの先頭です
横浜市長の部屋 横浜市長山中竹春
横浜市長の部屋 横浜市長山中竹春

6月7日(火曜日)IFCAA 2022 YOKOHAMAの合同開会式に出席しました

最終更新日 2022年6月9日

IFCAA(International Fire Chiefs’Association of Asia)は、アジア・オセアニア地域の消防機関が、国際的に融和協調することを目指し、昭和35年に設立した機関です。アジア・オセアニアの19か国3地域が加盟し、2年に1度、総会が開催されています。横浜での開催は今回が初めてとなりました。
IFCAA (イフカ)2022 YOKOHAMAは、「第32回アジア消防長協会(IFCAA)総会」、「第74回全国消防長会総会」のほか、「国際消防救助隊合同訓練」や「横浜国際消防・防災展」などを行う大規模な国際イベントです。
開催テーマを「次世代へ~アフターコロナの消防・防災」とし、災害対応などの知識や技術を共有しました。今後も、各国・地域の消防関係者の皆さまと連携しながら、消防・防災力を発展させ、次世代へつなげることを目指します。

最近のフォトダイアリー

過去のフォトダイアリー

このページへのお問合せ

政策局プロモーション推進室広報課

電話:045-671-3742

電話:045-671-3742

ファクス:045-661-2351

メールアドレス:ss-koho@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:610-616-033

フォトダイアリー 2022年6月のページ一覧

先頭に戻る