このページの先頭です

みなとみらい21地区60・61残街区の開発事業者の公募に向けた   民間事業者の皆さまとの「対話」(サウンディング調査)について

最終更新日 2023年4月3日

みなとみらい21地区の60・61・62街区を含むエリアは、平成27年2月に、街づくりの方針として『観光・エンターテイメントを軸とした街づくり』が定められ、以降、この方針に則って開発事業者の公募を行い、街づくりが進められています。
このたび、60・61残街区の開発事業者の公募に向けた条件整理を行うため、民間事業者の皆さまとの「対話」(サウンディング調査)を実施しました。

サウンディング調査の結果概要について

令和4年5月10日~5月19日の間に実施した、サウンディング調査の結果概要を公表します。

サウンディング調査の目的・実施概要について ※詳細は実施要領をご確認ください

調査の目的

昨今の不動産市況を取り巻く環境の変化等を踏まえ、当該街区における望ましい土地活用のあり方や、民間事業者の皆さまにとって、
より参入しやすい公募条件・事業の実現性等について把握することを目的に調査を実施しました。

実施概要

対話の実施
【日 時】 令和4年5月10日(火曜日)~5月19日(木曜日)(1グループ30分~1時間程度)
【場 所】 市庁舎内会議室
【対象者】 事業の実施主体等となる意向を有する法人又は法人のグループ

実施要領等

<参考>まちづくりの方針

横浜市都心臨海部再生マスタープランについて

みなとみらい21 地区60・61・62 街区 街づくり方針について

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

都市整備局都心再生部みなとみらい・東神奈川臨海部推進課

電話:045-671-3516

電話:045-671-3516

ファクス:045-651-3164

メールアドレス:tb-mmhigashikanarin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:262-644-345

先頭に戻る